今日のドン言

私の競馬ファイル。POGをはじめ競馬に関することを違和感感知カメラでとらえた世界です。他に社会問題、スポーツ、芸能etc

私の脚が…、オークスへの紆余曲折。

2017-05-19 | 競馬
まずい、痛風になってしまった。ほんの兆しは火曜の夜あたりからあったが、水曜木曜と来て、今日がピークの感じ。ほぼほぼ歩けない。私が脚を痛めた分、あの馬に幸いが行けばいいのだが…。
 オークス、どうだろうね。とりあえず天候は大丈夫だ。逆に30度に迫る暑さが気になる。ソウルスターリングは4月上旬の桜花賞でも、馬場入り後からゲートインの間にかなりのハイテンション。ラードを何か所かにつけていた。今度は真夏日近い府中で相当な発汗になりそう。最初はソウルを応援するだけと思っていたが、心を鬼にして「実質」のところで考えてみたくなってきた。ソウルを別にすると、本命候補が今3頭いる。これから精査して行きたい。
 まず土曜の競馬を見て、馬場の特徴を知りたいよね。このところ結構降雨があって、馬場の内が悪く、外差しが決まるという噂がしきり。土曜を使って、日曜もまた少し変わるかもしれないしね。
 やはり展開も気になるが、内からある程度出て行くのは、ソウルとフローレス、モーヴあたり。ただハナまではなさそうなので、ブラックオニキス、ヤマカツグレースのどちらかが逃げると思われる。桜花賞馬のレーヌも当然好位を取りに行くね。あとは内田のディーパワンサがひょっとして思い切った乗り方をするかも。
 先週のG1戦から、ルメールの連勝、アドマイヤの連勝、去年からの池添連勝、さらに連続2着の戸崎は、まあ色々とあるね。
 痛風になったので、逆に時間ができた。これから目をつけている3頭を調べ尽くしてみるよ。答えはその内(笑)。


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« オークス枠順決定! なんとも…。 | トップ | オークス前日。夏気分でのレ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。