今日のドン言

私の競馬ファイル。POGをはじめ競馬に関することを違和感感知カメラでとらえた世界です。他に社会問題、スポーツ、芸能etc

今日は…9番勝負!! 大丈夫か?

2017-07-15 | 競馬
マインディングが電撃引退とか。今年の凱旋門賞はどうなるかね。まあサトノダイヤモンドに追い風という解釈もあろうが。
 来月デビューのタニノフランケルの鞍上がミルコに決まった。 そしてモーリスの全弟ルーカスに札幌デビューの可能性が出てきた。まだ決定ではなく、7月の様子をみてになりそう。当初から徹底して10月デビューを明言していたから、ちょっと戸惑うが、少なくとも順調と云う証し。
 前置きが長くなった。今日も結構数行くからトントンとね。 安達太良。コスモカナディアンからとも思ったが、外れ覚悟でショウナンカサロでギャンブル。久しぶりの千七になるけど、特に問題はなさそう。叩き3走目で状態は確実に上がっている。穴男・江田照も面白い。欲を云えばハンデ戦ならなァ。 前期コスモにクインズサターン、エネスク、クラシックメダル、クロフネビームス。あとモンテネオも。
 信夫山。人気になってるがネイチャーレット。最初はエアピザレーから好配当とも思ったんだけど、やっぱりネイチャーは応援している馬だからね。当然手は広げられない。エアの他はサトノとサブライムへの3点勝負。
 郡山。千二とはいえハイペース必至か。プエルトプリンセサが妙味あるかな。石川も前走で脚はわかった筈、調教もいいね。 ルノートルも面白い。字面はひどいが、叩いて気合いが乗ってくれば、そんなに差はないよ。オッズ次第では2本軸の手もあるかな。 グリニッジヴィレジ、クリーンファンキーは有力で、プリティマックス、トーセンアルバータをマーク。
 最終。ここは捨てた気でプランスシャルマン。デビュー時の評判からしたら、500万で走ってるのが不思議なくらい。まあ成績だけみたら500万すらヤバイが(笑)。当然成長力がないという誹りはあるけど、もう一度賭けてみよう。 エスティーム、ネームユアポイズン、ラッシュアタックが有力で、シャララ、アピールバイオ、アーリーサプライズまでかな。
 マレーシアC。巨漢スモークフリーが叩いて絶好の狙いか。元々左回りは走るし、重賞でもやれる馬と思う。 人気のストロングタイタン、アースライズに、ストーンウェアへ。押さえればゼウスバローズかな。
 インディアンT。困った本命予定のアンデスクイーンが今日になって出走取消になった(泣)。急遽なので言い訳満載と解釈してジェエルメーカーを大抜擢。気性面が安定しない面はあるけど、本質的な能力はここでも通用。そういえば取消の同枠だ(笑)。人気のハイパーノヴァ、オースミラナキラは当然好勝負。あとはデモニオ、デグニティクローズ、タガノアンピール、アクセラレートまで。
 マカオJCT。ここはフラウティスタのいきなりが面白い。気性的にもポン駆け期待だな。 チトニア、ラグナク、ピュアコンチェルトへ行って、ストロベリームーン、タガノミルキー、デルマコイウタまでかな。
 函館STV。こちらも千二とはいえ結構速くなりそう。善戦ウーマン、デスティニーソングの一発。連闘明けになるけど、逆に調子がいい証拠と解釈。 パラダイスガーデンも面白い。前半は四位が死んだふりして大外ブン回しかな。Bコースに変ったのがちょっと不利だけど。人気的には2本軸でもいけそうだな。 レーヴムーン、ライトフェアリー、エリシェヴァへ。あとはキャンディバローズ、イキオイが押さえ。
 最終にプレイヤーサムソンが出てきた。これも応援しているので少し行くかな。ダークネブラス、ロードスター、メイショウサワカゼとミハル、レッドアルカディアまでで5点だね。
 長くなってしまった。明日のヘンリーバローズは楽しみだな。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今週の新馬戦。 | トップ | 函館記念・直前変更…当たりゃ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。