今日のドン言

私の競馬ファイル。POGをはじめ競馬に関することを違和感感知カメラでとらえた世界です。他に社会問題、スポーツ、芸能etc

オークス前日。夏気分でのレースだよ。

2017-05-20 | 競馬
土日とも天気の心配がないのはいいが、気温がね。どうやらオークス当日は東京で30度となりそうな気配。昨日云ったように、気のある3頭を洗い直して、堂々と本命は決めた。
 さて、メイS。ここ3戦連続でG2を使ったナスノセイカン。ここはハンデ戦で55kは割と恵まれた方か。府中の千八も悪くはないし、丸山も手が合うね。 人気のアストラは勿論有力だが、大穴一発なら久々府中戦のバーディーイーグル。あとはプロフェット、ヒストリカル、クラリティスカイ、タイセイサミットまで。
 是政。人気になっちゃったけどモンドアルジェンテ。2走前の同条件の内容がいいし、メンバー的に戸崎も乗り易そうだ。 あまり点数は行けないな。ビアシングステア、アバオアクー(この馬どうしてもアオバアクーと見えてしまう)、ヴェラヴァルスターが相手。もし追加するならストライクイーグルだろうけど。
 カーネーション。オークスが除外頭数の時は、運のなかった馬がここへ出てくる受け皿だ。今回も4頭がオークス除外組。ならば思い切って人気のないアンネリースを抜擢しよう。前走のTRは骨折明けで出遅れ。おまけに直線は結構な不利。叩いて普通に良化の今回は、人気ほどの差はない筈だ。 同じく除外組のアドマイヤローザ、ムーンザムーン、ブルークランズも好勝負。逆転はやはりイストワールファムだろうな。ヒストリア、シンボリバーグ、ダノンディーヴァと手は広がるが、アンネリースからならね。
 最終。長期明けのダードを使っての適性舞台と、なんかセオリーすぎて何だけどブリクストから。前走は調教のようなもので、順当に良化は見える。 相手はダノンシーザー、フレンチイデアル、ビットレートで、ナンヨーアミーゴ、ドルチャーリオに、ラッフォルツァート、ライトフェアリー。
 平安S。正直あまり自信はないが、叩いたロワジャルダン。追い切りが今ひとつの気もするし、大体が掴みどころの微妙な馬なんだけとね。京都は良さそうだし、展開も向くと思う。 グレンツェント、ピオネロ、グレイトパール、ロンドンタウンと強敵は多いね。押さえはアスカノロマン、タガノエスプレッソ。
 シドニーT。義しか走らないサーティグランド。格下ということでほどほどの人気だが、流れが向くここはいきなりが勝負か。同じくヒカリブランデーも前半折り合えば一発ある。人気のゼンノサーベイヤー、メイショウワダイコ、キャプテンシップは有力だし、ドリームドルチェまでにする。
 最終のオーストラリアは必見だね。何しろあのシルバーステートが出てくる。涙がチョチョぎれるな。よくぞ屈腱炎から帰ってきたものだ。カミノタサハラはダービー前に屈腱炎で離脱。復活はならなかった。その分もシルバーステートには頑張ってほしい。ここは見るだけだが、メイン以上に注目だろう。
 さて明日のオークス。私は心と体を分けて臨むつもり。どちらの私が喜ぶか、それとも…。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 私の脚が…、オークスへの紆余... | トップ | オークス・心と体は別よ。シ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。