今日のドン言

私の競馬ファイル。POGをはじめ競馬に関することを違和感感知カメラでとらえた世界です。他に社会問題、スポーツ、芸能etc

秋華賞・サバイバル、牝馬の消長を象徴するね。

2016-10-16 | 競馬
昨日はヤバかったが、新潟のメイン行ってラッキー。あの3連複120倍がないと大幅ダウンになるところ。今日は新潟見てない(笑)。
 秋華賞。 今回は結構ビデオ見たな。シンハライト、チェッキーノ、メジャーエンブレムと同世代の強い馬がいない。 ジュエラーの前走をどう解釈するか。ならばビッシュを信用する手も充分だろう。あえてひねれば前回ビッシュに完敗のヴィブロスか。 とにかく紫苑のビッシュは強いのひと言。3-4角馬なりでスイスイ進出。直線も余裕かましての圧勝。 ただヴィブロスに関してはまだ色々とエクスキューズというか、引き出すポイントもある。 今となってはむしろチューリップ→フラワーの惨敗が何故、という感じ。 まあ福永が乗ってのここ2戦の内容は、前記3頭のいないメンバーなら胸を張れるもの。中団から間合いを計っての抜け出しに期待する。 本来はビッシュ、ジュエラー相手に絞る手もあるが、牝馬のレースだし、バラバラと流したい。 7から、10,3,4,2,11,8,14,15へ。馬連と、7-10からと、3-7からの3連複。
 京都は秋華だけにして、アイルランド。 マイネルハニーの逃げを、エイシンとフロストが追う形か。気骨あるハギノハイブリッドに期待した。ノングレードなら常に好戦できる力量馬だし、中間からして今回は気持ちが入っている印象。ノリも秋天のアンビシャスが決って張り切っている筈。 9から、3,12,6,1,8,4へ。馬連と3連複。
 東京ハイジャンプ。珍しく障害戦を。ウインヤードから。格下感はあるけど、お買得の走りが続いている。 まあチョッチ遊ぶだけだ。7から、1,2,8へ。馬連と3連複。
 最終神奈川新聞杯。今日はここが勝負レースかな。人気はまあまあ割れそうな感じ。 正直仕上がりには一抹の不安もあるが、ここでは能力が違う筈のハレルヤボーイだ。早くからいい走りを見せ、トーセンファントムやるじゃん、と思わせた1頭である。東スポ杯でも通用するんじゃと印を付けた記憶がある。仕上がり? 初の千四と全幅とまでは云えないが、ここでは負けてほしくない。 7から、13,5,9,2,3,8へ。馬連と3連複。 
 今日は障害を別にすれば、3レースだけにした。その分いつもより強気に行きたい。
 新馬戦はコロナシオンVSレッドオルガ。G1デーの千八だから、他の馬もそれなりの存在か。まあ無事に走ってもらいたいね。本心隠して(笑)。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 走るのは今日かアスカ?  | トップ | 秋華賞・ほぼほぼ本線! 今週... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。