「困った時はお互い様」    

定額給付金を助け合いに使うキャンペーンブログとして開設。現在はドネーションシップわかちあい事務局ブログとして更新中。

甲状腺がん患者への支援100人へ〜7人は再手術

2017-10-06 06:33:29 | 原発・放射能
※情報紹介です ourplanetTVより

甲状腺がん患者への支援100人へ〜7人は再手術
http://www.ourplanet-tv.org/?q=node/2173
投稿者: ourplanet 投稿日時: 水, 10/04/2017 - 01:06

甲状腺がんの子どもに対する経済支援を実施している「3・11甲状腺がん子ども基金」は1日、給付対象者が100人に達したと発表した。給付を受けている患者のうち、再手術となった患者が少なくとも7人おり、そのうち5人は福島県民健康調査でがんが見つかった患者だという。

「3・11甲状腺がん子ども基金」は昨年7月に発足したNPO法人で、震災時に、東北から東海地方にかけて16都県に居住していた小児甲状腺がん患者を対象に一人あたり10万円以上の療養費を給付している。昨年12月から先月9月までの計10回の給付で、申請のあった100人と特例の患者2人に対し、総額1,210万円の療養費を給付した。

最も人数が多いのは福島県の73人で、次いで東京、神奈川、埼玉が各4人。宮城3人、茨城、千葉、長野2人と続く。福島県内の患者73人のうち、県が実施している県民健康調査の甲状腺検査データに含まれている患者は66人。自覚症状などがでて診察を受けた患者のほか、独自に甲状腺検査をしてがんが見つかった患者や「経過観察」となり県のデータには含まれていない患者が少なくとも7人おり、給付対象者全体の9.5%を占めている。

続き、詳細はこちらをご覧ください↓
http://www.ourplanet-tv.org/?q=node/2173
『社会』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« フードバンク京都から | トップ | 百歳の祝い »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

原発・放射能」カテゴリの最新記事