「困った時はお互い様」    

定額給付金を助け合いに使うキャンペーンブログとして開設。現在はドネーションシップわかちあい事務局ブログとして更新中。

お便りありがとうございます!

2018-01-06 10:54:18 | ドネーションシップ
※会員ページ、運営事務局の日記より



ドネのこれまでのご縁から
年末から年始にかけて
ごあいさつのお便りがたくさん届いています
ニュースレターもあります
寄付して終わりじゃない
形だけじゃない
顔の見える関係
人と人とのつながりを感じています

CODE(海外災害援助支援センター)
豊島子どもWAKUWAKUネットワーク
CPAO
エルピス会
豊能障害者労働センター
ミンダナオ子ども図書館
パレスチナ子どものキャンペーン
ももやまこども食堂
山科醍醐こどものひろば
山王こどもセンター
フードバンク京都

皆様ありがとうございます
このつながりを嬉しく思います

ドネーションからはじまる
わかちあいの心でつながる人の輪を
大切につないで広げていきます

皆様2018年もよろしくお願いします。


◆CPAOのお便りから
 ※CPAOはしんどい状況に置かれているこどもたちに
 「まずは、ごはん!」からつながり、
 子どもの育ちをサポートできる社会をめざし活動を続けています
http://cpao0524.org/wp/

スタッフの声
週に1回だけですが一緒に遊んだり、
ごはんを食べる機会をいただいています。
バイトなどで忙しくてなかなか来れない週もあって、
ひさしぶりに会ったりすると、
それでも「一緒に遊ぼう」と誘ってくれます
とても幸せな時間です
ご飯を食べる時、おいしそうだったり、
苦手なものを一生懸命たべていたり、
とても色々な表情をしています。

私はまだ1年半ほどしか子どもたちと過ごしてないですが、
同じ食卓でご飯を食べることで
こんなに仲良くなれると思ってなかったです
子どもたちにとっては、
たまに遊びに来てくれるお姉さんとして
これからも一緒にごはんを食べていきたいなと思います。
『社会』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2018年もよろしくお願いします | トップ | ボリビアから Feliz Navidad... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ドネーションシップ」カテゴリの最新記事