野良菜園のたより

自然農を参考にして自給自足を目指す家庭菜園のつぶやき記録

2017春 ブロッコリー

2017-07-29 14:24:25 | ブロッコリー
2017年7月26日「結局収穫できませんでした」


小さなものからおおきなものまでいろんなブロッコリーが育ったけれど、
結局「ブロッコリー」がとれることはなかった。
たべようとおもったらたべられそうなものもあったけど、
気がなえるほどのレベルだったので、そのまま放置している。

それで今は、「逆にそれなら」ということでぐるっと方向転換して、
この株から脇芽を挿し芽して、秋の苗がとれないだろうかということ。
去年も育苗に失敗して虫からやられているので、
種まきからはじめるより、挿し芽したある程度の大きさの苗から育てたらうまくいくんじゃないかと。
これでうまくいくなら、ブロッコリーの育苗はおさらばしたい・・・・。




2017年6月29日「なかなか収穫までにいたらない」


2月に種まいたら5月や6月には収穫できると思っていたのに、ちっとも。
なんだか中央からつぼみが出てきているような気がするが、
この暑さの中、ちゃんと大きくなるのだろうか。

青虫が来るからといって、防虫ネットを無理やりかけたブロッコリーは
ほったらかしにしていた苗にくらべ、なんだか小さい。
土の栄養具合にもよるのかもしれないけれど、
虫害に恐れて窮屈な暮らしをさせるより、放任したほうがのびのびと大きく育つのかもしれない。

どちらにせよ、せめて7月には収穫できてほしい。




2017年4月25日 「ブロッコリーの定植」


春蒔きのブロッコリー(ドシコ)はあまり期待せず2月に種を蒔いた。
ナガメがいないせいか、いまのところ虫害がない。
ただしこれからは青虫がやってきそうだな。
そう思いながら、キャベツ畝のはざまに先週末、定植した。

似たような野菜(キャベツ)の近くにうえたから、すでに栄養分がとられてしまってそうだけど、
なんとか無事大きくなってくれないかな。

追加で、枝豆かインゲンを畝に押し込みたいけれど、無理かな。

『家庭菜園』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 2017 トウモロコシ | トップ | 2017 万願寺甘とうがらし »

コメントを投稿