農家のヨメにはなれません。

子供とイチゴの成長記録とダラダラ主婦の実態に迫る。

なんだかうまくいかないね。

2017-03-15 21:34:54 | 今日の出来事。
今日はお休みだったので

初号機の原付免許学科の部試験を受けに免許センターへ。

のんびり車の中で寝て待つかーって寝転がったらスグに初号機帰ってきて

話を聞いたら持病が引っかかって午後から面談って

病院からは大丈夫って言われてたし

なんだと?って思ってセンターに話を聞きに行ったら

なんだかクレーマー的にならないように話をしましたが

担当さんが他の試験の時間だからと追い返されそうになり

食い下がってw説明を軽く聞いて結局追い返され(笑)

診断書いるなら用意しますが医大の先生は週に一度しか連絡取れないんだよーしかも水曜しか!だから今日動かなきゃ!ってことで

うちに帰って医大に電話

すっぽかし常習犯の先生なので折り返し電話には期待出来ないため、受付嬢に話をして探しまくってもらい

なんとか連絡ついて診断書すぐ書いてもらえることになったけど

免許センターの専用診断書用紙がいるらしく

また免許センターへ

免許センターの担当さんがまた試験監督中だったらしく、待たされましたが

やれやれ顔しながら出てきてくれて

『診断書がほんとに必要かは三時の面談次第ですよ!お金かかりますよ』って言われましたが

『念には念を!今日じゃないともう時間ないし!』ってことで用紙をもらって

さぁバタバタ大学病院へ

先生に聞いたら『病気のことは正直に免許センターに話なさい』と初号機には事前に言われていたらしく

正直に最初の書類に病気のことを書いた初号機のことをバカだ!と怒ってしまった自分に反省。

書いとかないと何かあった時に量刑されるみたい( ̄▽ ̄;)

で、

二人で仲良くびっくりドンキーでお昼ごはん食べて


また免許センターへ。


そこで高級診断書を出し

現在の状況説明や、過去の症状などを話して

ようやく免許試験を受けることを許していただきました。

ちなみに

初号機の病気は

突発性過眠症です

授業中いきなりシャットダウンしたりしてたみたい

今は超高級お薬を飲んでるので緩和されてるみたいで

さらに

軍隊みたいな高校生活から解放されて

かなり元気に起きてます

大学生活がうまくいけばお薬飲まずにすむかも

先生と微かに期待しています。


気づけば夕方で


休み一日あっという間に
かなりバタバタしちゃった

こないだ受けたホームセンターからバイトの合否も全く連絡なしで

バイクの免許もなかなか取れず

なんだかうまくいかない日々に少しめいり気味な初号機

明日は免許センターには行かず髪をすっきりさせるんだって。


大人になると上手くいかないことばかりなんだよなー

それを自分の中でたくさん処理していかなきゃならないんだってことを

すこしずつ学んでいって欲しいです。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 異動するの。 | トップ | 振りまわさないでください。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿