農家のヨメにはなれません。

子供とイチゴの成長記録とダラダラ主婦の実態に迫る。

反面教師。

2017-04-25 18:56:54 | 今日の出来事。
今日はお仕事。

ベテラン刑事は忙しすぎて

ちょいちょいミスが目立つので

さっと対応したら

『お、さすがー!』と珍しく素直に褒めてくれました。

帰ってきてからもちょっとしたことで友人から『お、さすがの気遣い!』と褒められ

昨夜もそういえば『やっぱり相変わらずすごい気配り!』

って褒められたなー

気配り気遣いのことはよく感謝されるし、褒められるけど

気づいてもらえるのは氷山の一角で

他人が思う数倍気を使って生きてるつもり

気づいてもらえないとわかってるけど
無駄な気回しとわかってるけど

自己満足ってわかってるから

見て見ぬふりや
知らんぷりはできないだけだもん

『あーわかるーその気配り、自分もそうやん』っていう人ほど無神経に人を傷つけてたり

『自分は口がかたいから信頼されてるんよねー』っていう人ほど口が軽いから私は信用してないし

ここで『私は気配り上手』って言ってる私もつまらない人間なんだろうな(笑)

まぁすべての人々が自己満足のもとで生きてるわけなんだなー


47年生きてきて
性格はなかなか変えれないとあきらめモードに入ったので

付き合う人を選んでいかなきゃ

ハゲも治らんし

めまいも治らんよなー

じんましんもー


逆に付き合いたいと思われる人間でいたいと思いつつ

選ばれずに引きこもっていくのもいいかもなーとか

そんなこと考える今日この頃

なんか変な感じですいません…




ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 今頃気づいた。 | トップ | お節介はやめよう。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。