tikutiku time

我が家の薔薇の話題と、日々の手作りの楽しさを書き留めて行きたいと思います。

今年もお世話になりました。

2016-12-31 14:12:13 | ハンドメイド

2016年も後わずかで終わりますね。
今年の暮れは比較的晴天に恵まれ暖かい大晦日を迎えています。

今年一年いかがだったでしょうか?
良い事、嬉しい事の重なった幸運な方も、また災難や病気などに苦しんだ方もいらっしゃるでしょう。

「禍福は糾える縄の如し」という故事ことわざがあります。
人生は1本の綯えた縄のようだ~というたとえ。幸せの裏には苦しみがある。人生は表裏一体ということ。
豊かなものも貧しいものも、高貴といわれる人も卑しい人も、だれも彼もに平等に訪れる災難や病気は
どう避けようとも避けられない現実があるわけです。

我が家も2年続けて年初めに夫の病気の手術に見舞われました。
一度目より二度目の方が気分的にも楽な気持ちで立ち向かいましたが、
その思いを蹴散らすように手術はいっそう難しく危うい思いをしました。
それでもその後の結果は良好で、好きな旅行に行けるまでに回復しました。

私も母親の亡くなった年齢を越え、少しずつ衰えを感じてきています。
それでも当時の母の晩年と比較すると、まだ私には生気があり目標に向けても意欲を抱き、
おしゃれを楽しむ若さをも感じています。
まだもう少しは人生を楽しめそうです。


私のライフワークである手作り人形も、今年もいくつか誕生しました。
年々少なくなるものの、まだ大丈夫そうです。
それでは最後に今年送り出した我が子をご紹介します。




























まだいくつか漏れているような?そんな気持ちもします。
もしお手元に届いたドールがこの中にない!なんて方いらっしゃいますか?


これからも気ままに手作りを楽しみたいと思います。
今年もお世話になりました。どうか良いお年を~
来年もどうかよろしくお願い致します。





ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 12月30日(金)のつぶやき | トップ | 12月31日(土)のつぶやき »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ハンドメイド」カテゴリの最新記事