A day in A life

小説の書き方、積みゲー進行状況、メカゲー・STGへの雄叫び、SS進まねえなどが含まれるカオスなブログです。

夏コミ思い出し日記2017・その1

2017-08-13 23:26:05 | それさえも平穏な日々

 というわけで夏コミ思い出し日記です。

・8月10日(木)
 なんとか入稿は終えたとは言え、看板作ったり両替したりサークルチェックしたりと大忙し。
 特にサークルチェックは早めに済ませないと持っていくおみやげの数が決まらないので大変です。
 コミケ前になってくるとtwitterの名前欄にスペースNoが記載されるので、普段から少しずつ参加サークルはチェックしてたのが幸いして、サークルチェック完了は早めに終わりましたが、同人ゲームのチェックは例のまとめ動画を見ながらやっているので時間がかかります。
 紅楼夢&冬コミのサークルチェックは早めに済ませておこう……。
 今回は出発も遅い時間でしたが、お土産を買わないといけないので早めに出ます。
 流石に2時間前に家を出たのは早すぎかとは思いましたが、結果的にお土産を探す&買うのにかなり時間を使ったので結果オーライ。
 というか傷みやすいものでもない限り、お土産も事前に買っておこうな……。
 冬コミではチョコレートが好評でしたが、流石に炎天下の可能性のある夏コミには持っていけないので、お土産のレパートリーも色々確保しておきたいです。
 さて、そうしているうちに出発の時間になったので夜行バスに搭乗。
 今回はなかなか荷物が多くて、キャリーバッグがパンパンだぜ。
 夜行バス内ではなかなか寝付けないことも多いんですが、最近は生活のリズムがなんとか昼型に改善されてきたので今回はちゃんと寝ることが出来ました。
 しかし、バス内のアナウンスでどうやら到着が遅れそうとのこと。
 今回はサークル参加なので多少の遅れは大丈夫ではありますが、朝に夢師先輩と待ち合わせをしているのでちょっと心配。
 心配といえば天気もです。
 休憩時間でバスの外に出てみると、どうやら小雨が降っている様子。
 コミケで天気が崩れることは死を意味するッ!
 まあいつぞやのカラーコーンが溶けるレベルの炎天下よりはマシかもしれませんが、せっかくの戦利品が濡れてしまっては大変です。
 けっこう心配になりながらも、東京へと向かうわたくしです。
 明日へ続く!

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 夏コミお(疲れさまでし)た... | トップ | 夏コミ思い出し日記2017・その2 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

それさえも平穏な日々」カテゴリの最新記事