喫茶店と猫と風景と

訪ねた喫茶店の記憶

もみの木

2017-05-18 13:35:49 | 大阪・兵庫
2017.5.17.大阪十三
ずっとずっと行きたかったバロック音楽の喫茶店。

珈琲は出来上がっている水筒に入ったものを温めていたようで、そんなに美味しくはなかったけれど、クラシック音楽が流れる雰囲気はとても良かった。
しばらく時間が過ぎた頃にマスターがツカツカとテーブルにいらして、ショップカードとマッチをくださった。
やはりバレてしまうのでしょうか。お恥ずかしい。
そこでやっと言えたのは今流れている音楽は何でしょうか?と。
モーツァルトの変奏曲とのお答えでしたが、とてもいい音楽でした。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« なにわ | トップ | サンシャイン »

コメントを投稿

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。