弘前読書人倶楽部

弘前読書人倶楽部のオフィシャルBlogです。
「イベント情報」などを発信します☆

10月ブックトーク案内

2016年10月11日 | 日記

 月のチューターは、青森県議会議員のKi君。君づけにしたのは他でもない。僕より遥かに年下だからだ。 まだ30歳代半ば。将来が嘱望されている若手政治家の一人だ。
 東北大学から松下政経塾へと進んだ、いわばエリート中のエリートなだけに、どんな本の話をしてくれるのか、僕も大いに楽しみにしている。あんまり難しい本でなければいいが・・・。
 今年に入ってから、同じく県議会議員のS君、元市長のKさんと、政治畑の人のチューターが多くなったが、他意は全くない。弘前読書人倶楽部は、政治とは一切無関係な場所だ。S議員もKi議員も、読書人倶楽部の会員だし、元市長のKさんは、今でこそ退会されたが、設立当初の会員であったということだけだ。
 それに、誰であろうと、政治や選挙の話はさせない。あくまで「本」の話をしてもらって、そのあとに、講師を囲んで飲んで会話を楽しむ会なのだ。
 以前、ブックトークの講師がなかなか決まらないと、このブログに書いたことがある。だけど、その後事態は急転して、お陰様で、来年の1月まで、企画が決まった。
 来月は、映画評論家のAさん。Aさんは僕の同級生でもあり、僕にヘルマン・ヘッセを教えてくれた友人だ。12月は、参加者各自が、今年読んだ本の中から1冊の本を紹介する「私の今年の1冊」という企画。そして来年の1月は弘前大学のKa先生によるシェークスピアについてのお話だ。
 会員以外でも、会費が多少割高にはなるが、誰でも参加できる。このブログの読者にも、是非一度、お立ちよりいただきたいと思う。
 改めて、来週の告知。
 弘前読書人倶楽部ブックトーク
 日時 10月16日(日)午後4時から
 場所 弘前読書人倶楽部
 会費 会員2000円 会員外3000円
 講師 菊池勲氏(青森県議会議員)

 あっ、名前を出してしまった。さっきまで、なんのためにイニシャルにしていたんだろう。(52749
 
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 渋谷伯龍さんの切手シート | トップ | 10月ブックトークより »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む