どくだみつれづれ記

日々の想いをのんびりと記します(*^^*)
シェーグレン症候群・MCTD混合性結合組織病のお話しもできればと思います

伊豆・沼津旅行4 ナビさんと珍道中

2017-04-05 20:40:20 | 日記
車のナビさんが悪いわけではないんです。
ナビさんは指示されたとおりに最善の道を探してくれました。
使いこなせなかった私たちがいけないんです。


                                   

軽井沢から伊豆に行くには、大まかでも4通りの行き方がありました。
 ①碓氷軽井沢インターから全線高速道路
 ②富士山西側ルート  ナビさん、グーグル、Yahoo!お勧めの、国道139号西富士道路
 ③富士山東側ルート  東富士五湖道路~御殿場ICから高速を使うルート
 ④中部横断自動車でできたばかりの六郷ICを通っていくルート

行きは③のコースを選び設定・・・したはずなのですが、ナビさんお勧めの②にどうしてもなってしまう。
高速は須玉ICから乗ろうと思っていたのに、一つ前を案内されて、危うく迷子になるところに・・・
富士山の東側を通っていこうと思っても、ナビさんは139号線に戻そうと、「次を右折」と何度も何度も。
そのために、到着までの距離がどんどん伸びていく

全線設定したのがいけなかったのかと、途中から、少しずつ目的地を伸ばしていくことに。
でも高速道路に乗れるように設定し忘れて、今度は一般道ばかりに・・・
伊豆縦貫自動車道は、このナビさんにはまだ設定されていなくて、何度も別の道に戻されそうになったり・・・


前日、図書館で関東甲信越の道路地図 を借りて持って行ったので、本当に助かりました。
まだまだアナログ人間なので、紙ベースは安心です。
地図とナビさんをずっと見ていて、めちゃめちゃ疲れました。


                              


帰りはナビさんの指示通り、②のコースをくると、本当にスムーズ。
最初からそちらにすれば良かった

でも富士山の東側と、西側を通れてラッキーでした

でもでも雨 で富士山は見られなかったんです
本当なら二日間で、北~東~南~西~と富士山が見られたはずなんですけれど・・・
因みに海も見られませんでした。
景色はことごとく×
次回の楽しみにしておきましょう。

伊豆・沼津旅行の二日間珍道中模様は、これで終わります。


ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 伊豆・沼津旅行3 沼津港深海... | トップ | プレドニン錠でのドーピング »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ナビさん (うーちゃん)
2017-04-06 17:41:08
 これまでナビさんに教えられたとおりに行って車幅ぎりぎりのところを通らされたことがあります。まだ、車高で引っかかったことはありません。
 旅行には紙ベースも必要だと思います。
よい気分転換できたことでしょう。
 
うーちゃん様へ ナビさん (どくだみ~うーちゃん様へ)
2017-04-06 20:57:54
車幅ギリギリとは、大変でしたね。

ナビさんはあると便利なので、使い方次第ですね。
普段遠出をしないので、今回とっても勉強になりました。

薬剤師様のブログを読んだのですが、6月海外旅行に行かれるんですね。
楽しんできてくださいね。

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。