剣道(リバ剣)修行中

24年間のブランクを経て剣道を再開。息子と一緒に修行中です。

打ってから声が出る

2016-12-07 23:44:25 | 剣道
何を打つのか決めないで前に出る
体が反応して打突部位をとらえる

声が出ない
又は打ってから声が出ているらしい

ん~.......

声が出てない時はわかる
(打ってから「あ!」と思うので)

打ってから声が出ているのはわかっていない

呼吸が悪いのか?
そもそも声を出そうとしているのか?

最初の「やー」すら相手に合わせて声を出してる気がする

呼吸から研究してみるか...
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 風邪 | トップ | 左足 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (せいちゅうせん)
2016-12-08 18:21:19
こんにちわ。

私もいささか声につきましては悩むところです。

五輪書でも打つ際に声はいらないとありますし。
五輪書で声については集団による合戦の場合のことしか書いてありません。

現在の私は、掛け声をほとんど発しません。掛け声を出せば自身の気迫がみなぎるのですが、これが邪魔でお相手を感じにくくなります。

野生動物では戦いたくないときは声を発し、本気で戦うときは声を出さない。群れの中のライバル争いでは声を出し、狩りの場合は出しませんよね。

剣道は動きがスポーツですからルールとして打突部位を発声しないといけませんので、打突の振りおろしの際に腹圧がかかるのを利用して発声するしかないのかなあと思います。

個人的には折角腹圧がかかって重い振りおろしができるのに、腹圧を抜いちゃう声はもったいないのですが、そこはスポーツだから仕方ないとしています。
折角のスポーツですしゲームは楽しまないとね。

「フンッ」という感じで「メン」「テ」「ド」「ギ」かな。

Re:Unknown (dokoda2006)
2016-12-08 20:27:17
せいちゅうせんさん

コメントありがとうございます。
いつも勉強になります。

悩んでいるのが自分だけではなくて少し安心しました。
ブランクがあるために声が一致しないのかと思っていたところです。

確かに声はスポーツとして必要なだけなのかもししれませんね。
今は声を殺して間を盗んでいる感じで攻め入ってますしw

ただ、悩んで試行錯誤が楽しいので呼吸について少し研究してみようと思っておりますwww

コメントを投稿

剣道」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。