DOKKENBARへようこそ

DOKKENBARへようこそ

迷える古羊、どこへ行く/トランプの嘘話

2017-07-11 14:20:05 | 日記

(今日は4日分です)

●2月20日(月) バイト休み。
*今日は風強く気温20度くらいとか。“春二番”だ。
*トランプ、1ヶ月が経った。トランプの支持率は大半の世論調査で低いらしい。特にギャラップによると、歴代大統領の平均より20ポイントも低いとか。
十分頷(うなず)ける。

[今日の空耳]
「埼玉県三芳町にあるお布施用品の通販大手○○がどうのこうの」
え~?、お布施(おふせ)って葬式とかで坊さんにお経を読んでもらった時に払うお礼みたいなもんでしょ・・・ どういう意味じゃ?

お布施用品じゃなくて、オフィス用品だった・・・

*キム・ジョンナム暗殺について、朝鮮はマレーシアに対して高圧的に接するのみで、本当にどこまでも嫌な国だね。よくもまあ、こんな国と国交を保っている国があるもんだ。

ちょっと見るだけで、朝鮮の本当の姿なんかすぐに分かると思うんだけど。

*トランプ、アメリカの安全対策を訴える中で、(18日 フロリダ)
「あなたはドイツで起こっていること(テロ)を見ている。
スウェーデンで昨夜起きたことも見たはずだ。スウェーデンだ。信じられるか? スウェーデンだ。
ブリュッセルで、ニースで、パリで起きたことを見ているはずだ」
と、最近スウェーデンであたかもテロ事件が本当にあったかのように思わせる発言。

メディア、「スウェーデンでテロ事件は起きていない。嵐のような疑問や非難を呼んでいる」
スウェーデン大使館、「何を指して言ったのかハッキリしない。アメリカ政府に説明を求めた」

トランプがいかに危険な人間であるかがこれだけで十分に証明できる。

メディアに対して散々フェイクニュースだと攻撃しておきながら、自身は全く根も葉もないフェイク話で人々にテロの恐怖心を植え付け、自らの人種差別政策を正当化しようとする。

実に危険な人間だ。

また、そういう人間だからこそメディアの自分への批判をフェイクだと言ってやり返す。

与党共和党の重鎮マケイン上院議員でさえ、
「独裁政治は報道の抑圧から始まる」とトランプを痛烈に非難している。

トランプは政治家に相応しくない。
実に単純な話だ。

一方、国連の報告書で指摘があったように、いや、国連の報告書を待つまでもなく、アベ自民も報道の抑圧を公然と行っている。

こんなところにもアベトラの共通点があるんですね。
道理でアベトラ、仲がいいわけだ。

日独伊三国同盟ならぬ、日米枢軸国同盟か?
さしずめヒットラー役はトランプだ。

●2月21日(火)
*人間ドックに備え1回目の検○。
*昨日とは一転、今日は北風強く真冬。
*スーパーのバイト。15~21時。

●2月22日(水)
*2回目の検○。
*キム・ジョンナム暗殺でマレーシアは曖昧解決ではなく、ルール・法律に則って毅然とした態度をとっている。

当然である。

一方の朝鮮、バレバレの嘘ばかりで一方的な要求。キム・ジョンナムなんて知らないとか、ミサル(ミサイル)はロケットであって平和利用だとか、拉致の横田めぐみさんは死亡したとして全く別人の遺骨を送ってきて平然としているとか、とに角、信じられないことばかり。

国際社会、特に朝鮮と国交を結んでいる国々は今回の事件を踏まえて、朝鮮という国が本質的にどういう国なのかを知ってほしい。
国名についてる民主主義なんて大嘘付き、実際はキム王朝だ。政敵は容赦なく粛正、ジョンウンになっても毎年40人とか60人とかが処刑されているという。

マレーシア、頑張れ!

*スーパーのバイト。14~22時。1時間残業。
ロック好きのお客さん、何でもピンク フロイドが活動再開するとか。しかもロジャー・ウォーターズとデイブ・ギルモアが一緒だとか。

ほんまかいな? ちょっと俄(にわか)には信じがたいな・・・
もしライブをやるなら「ザ ウォール」もやるか? 最後に壁を崩して、「壁ではなく橋を」(反トランプ)なんて訴えるか?

●2月23日(木)
*今日はシャワーの日じゃないけど、明日のため早めに起きてシャワー。
*[今日の空耳]
「タイムズ紙密輸~~」
タイムズ紙って、アメリカだかイギリスの新聞でしょ。何で新聞なんかを密輸?
大麻樹脂でした・・・

*明日のため銀行で現金引き出し。
*スーパーのバイト。15~23時。
もう体がフラフラ、クラクラする。もう少しすれば仕事から解放される。もう少しの辛抱。

*帰宅するといつもは台所で先ず食事だが、今日は即自分の部屋へ。
コント番組「LIFE!」を観て、目覚ましをセットして早めに横になった。


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 迷える古羊、どこへ行く/エ... | トップ | 迷える古羊、どこへ行く/人... »

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。