DOKKENBARへようこそ

DOKKENBARへようこそ

迷える古羊、どこへ行く/母の思い出

2017-06-17 12:10:52 | 日記

(今日は4日分です)

●2017年1月1日(日・元日)店休み。
*10時半、起床。
穏やかな正月の朝を迎えた。
明けましておめでとうございます
ラインなどでも何人かに新年の挨拶。
ブログでも2行だけだけど新年の挨拶。

ブログ、半年遅れだ。下書きノートだけでも3冊・・・

*今年は・・・
1)何といっても先ずトランプ。外交・安全保障。減税・インフラ投資で期待もあるが、保護主義の懸念も。
2)イギリスのEU離脱交渉。
3)ヨーロッパではオランダ・フランス・ドイツなどで大きな選挙。右翼勢力、どうなる。
4)中国経済は。
5)朝鮮の動き。
6)韓国のパックネ弾劾の行方。
7)東京都議会議員選挙。
8)豊洲移転は。
9)アベ、改憲の動き。

*そして自分は・・・

本当なら5月で定年退職なのだが、人手不足で店では定年を取っ払ったようだ。
自分自身では仕事を離れて楽をしたいと思っているが、年金だけじゃとてもとても生きていけないし、貯金があるわけでもないし。

その点では、定年がなくなったのはとても有り難いし、この年で差し迫って仕事の心配をしなくても良い、今まで通り仕事ができるというのは、とても有り難いことだ。

ただ、ブログにもよく書くが、以前から、特に1年くらい前からどうにも体がきつくてきつくてしょうがない。この年でこんなことを言うのは自分でも嫌だし、正月早々こんなネガティブな話をするのも嫌だが、頑張っても辛いものは辛い。
体中あちこちにガタがきてる。

周りのことより、今年はいつの年にも増して、自分のことが気になる年になりそうだ。
どうする? どうなる?

*穏やかな正月、下血のない正月。下血がないだけでも有り難い。
*今年は丁度明治150年。
*NHK、「精霊の守り人」シリーズ2が今月始まるらしい。10ヶ月待った。正月早々朗報だ!

*初チャリ。2時40分、実家に到着。
以前Eからもらったプレモルのマイドリ(プレミアムモルツのマイスターズ ドリーム)ビール、結構美味かったので、お裾分けで持ってきた。あと、昨日バイト先の店で買ったマグロと伊達巻きも。
両親、美味い酒と料理で満足そうだった。

ただ言葉の端々に将来の不安が覗く。無理もない。父はもう90を越えている。母ももうすぐ83。そういつまでも二人とも元気とは考えられない。一方が、あるいは両方が寝たきりということもあるだろう。遅かれ早かれ、どちらかが先に逝くことになる。バカ息子は、少なくとも経済的にはまるで当てにできない。
心配する気持ちは痛いほどよく分かる。
「息子として冷たいことはしないから安心して」
それくらいしか言えない。

*帰宅。
夜11時、NHKの「着信御礼! ケータイ大喜利」の正月スペシャル版。
「ケータイ大喜利」は、ニュース、大河、ガッテンとならんで数少ない“定期視聴”番組である。

いつも見て思うのは、投稿する人たちの頭の良さ、センスの良さ。ただただ感心するばかりである。自分なんか頭悪いしセンスまるでないし、考えようとしても全く何も思いつかないし、だから最初から何も考えない。

今年最初のお題は、
メッセージアプリ 部下からの新年の挨拶に「はあ?」 どんなの? 「明けましておめでとうございます」の後に続く言葉を答えて下さい。

「退職まで残り3ヶ月ですね! 良い1年になりそうです!」などさすがと思える答えが続く。

いつもは考えもつかないというか、自分にはとても無理なので最初っから何も考えようともしないお答えだが、今日は何故かフッと答えが一つ浮かんできた。

「奥様が妊娠かも? その時はすぐにご連絡下さい」

投稿の仕方も分からないから、それはしなかったが、自分としてはマンザラでもないと思うがどうだろう。

こうして24時間1秒というとてもとても長い初日が終わった。(今日は閏秒だった)

●1月2日(月) バイト休み。
*連休。
*アメリカのカリフォルニア州などは、自動車メーカーに対して一定の割合でエコカーの販売を義務づけているが、この自動車排ガス規制を強化することにしたとのこと。
ハイブリッド車をエコカーの対象外とするようだが、となると、ハイブリッド車が多い日本車は不利になる?

*2時、日暮里の谷中墓地で墓参り。墓の直前までは何とも思ってなかったのだが、墓を見た途端に何故だか理由も分からず、涙が出てきて嗚咽(おえつ)が止まらない・・・

今から60年前の1957年1月2日、実母が亡くなった。自分は4歳。
母は結婚する前から体が弱く、そう長生きはできない、ましてや子供を産むことなどとても無理だと言われていたそうだ。それにもかかわらず、自らの命と引き換えにこの自分を産んだ。そして若くして逝った。
子供の成長を見ることなく逝かなければならなっかた母の無念さは察するにあまりある。

自分に母の思い出はほとんどない。本当の記憶かどうか分からないような記憶が一つ二つあるにはあるが、はっきりと覚えているのは棺(ひつぎ)。母の亡骸(なきがら)が納められていたと思われる棺おけ。その中に永眠した母の姿があったかどうかの記憶はない。とにかく記憶にあるのは棺があったことだけ。

殆ど唯一残っている母の記憶が棺おけ。自分が生まれて人生最初の記憶が棺おけ。

あと一つ母の記憶は、母の死後1年間くらいかな、部屋に飾ってあった母の写真の記憶。母の他の写真は、自分の赤ん坊時代の写真も含めて見たことは一度もない。母の姿はその1枚の写真だけ。

母の死後60年が経ったが、おそらく母の墓参りをするのは今では自分一人だけであろう。年に3~4回の墓参り、せめて自分だけでも母の冥福を祈らなければ無念の思いを抱いて亡くなった母も浮かばれまい。

やっと嗚咽が止まった。

ウチの墓には墓石が二つある。
曾祖父の墓。墓石には「従五位下 判事 ○○○」と刻まれている。従五位下(じゅごいげ)という位階は、源義経や真田幸村と同じだ。
必ずこちらから先にお参りする。

そして二つ目。母も祖父母も伯父も皆この中だ。
自分を産んでくれたことを母に感謝。

*去年3月までスーパーでバイトをしていたT大生が、今は西日暮里に住んでいる。ノーアポ、ダメ元で彼のマンションまでやって来たが、居なかった。里帰りかも。残念。メモを残してきた。

*そのマンションのすぐ近く、T大生も入ったことがあるかもしれない、小さくて何の飾り気もない下町のトンカツ屋に入って、トンカツ定食(690円)を注文。
声が図太くて、髪の毛が長くて、ミニスカートを穿いた“お姉さん”が声をかけてきた。
「今日はどこか遊びに行ってきたの?」
正直言ってあまり話したくないけど、墓参りだと言ったら、何だかんだ他にも色々話しかけてくる。
何だか的外れで、余計なお世話のような話、生返事しておいた。
「人生色々あるから落ち込んじゃダメよ」
別に特に落ち込んじゃいねー・・・
料理ができたので食べていたら、今度は店のオヤジが、さっき我々が話していたことについて話をしてきた。オヤジの方とは的をいた普通の会話ができた。

自分は年齢、性別、仕事、学歴、格好、LGBT、そういうことは気にしないで人と接するように心掛けているが(あくまでも心掛けだが)、それでもどこか自分と軸がずれている人というのはいるもんですね・・・

*帰宅。何だかんだゴチャゴチャ。

●1月3日(火)
*仕事始め。
スーパーのバイト。15~21時。
定年退職は無くなったらしいが、でも“定年”、どうしよう。今月の終わり、有給休暇3日もらい5連休なので、ちょっと落ち着いて考えてみよう。

*トランプ、中東政策を変更?
各国から何かと批判の多いイスラエルだが、アメリカは更に支援強化?
やっと成立したイランとの合意を破棄?
ISIS掃討に積極的?

*今年の日本経済はどうなるんでしょうか?・・・
消費は上向くんでしょうか?・・・

*量子テレポーテーション(瞬間移動)
量子間では情報を瞬時に伝達することが可能ということなのだが、東大の吉澤教授がこの量子を無制限に作り出すことに成功し、夢のコンピューター、量子コンピューターの実現に一歩近づいたとか。

スーパーコンピューターだと何千年もかかるような複雑な計算が、量子コンピューターなら僅か数時間でできる可能性があるという。

すごいなあ・・・

でも、量子って何?・・・

●1月4日(水)
*早目に起きて近くの大病院に人間ドック予約の電話。店からは出きれば2月17日にしてもらえないかと言われていたのだが、その日は女性オンリーとのことで、一旦電話を切る。店と相談後、結局2月24日に予約を入れた。

*今年は穏やかな3が日だったが、今日は風が冷たい。
*スーパーのバイト。14~22時。
次長にサントリー、プレモルのマイドリを取り寄せてほしいと頼んだ。人によりけりだと思うが、自分にはかなり気に入ったビールだ。

次長がポチ袋をくれた。何年もここで働いているがポチ袋(お年玉)をもらうのは初めてだ。

1時間残業を頼まれた。早起きしたし、疲れてはいるけど、まあ、1時間なら良いかな。
実際は残業する意味がないくらい暇だった。

*ポチ袋を覗くと千円札が1枚。この年になって思いがけずももらったお年玉だが、これをこのまま小銭入れに入れてしまうと、恐らくお年玉をもらったという感覚もないままに、パンとか野菜の買い物に消えちゃうだろう。それじゃ悲しい。折角のお年玉、何か有効に使おう。今日は残業して疲れたしタンメンでも食べて帰るか。いつも勿体ない、勿体ないと言って我慢ばかりしてるし・・・

そうだ、そうしよう。

ということで帰り途中にタンメン。お年玉のお陰だ。

今年はとても良いお正月であった。(タンメンくらいで大袈裟か?)

*今年の初日、今日の東京株の終値は、大納会の終値比で479円高の19594円で引けたそう。昨年からトランプ経済期待で過熱気味?
*今日ワンセグに録画した7つほどの番組、1つも見ない内にウトウト・・・

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 迷える古羊、どこへ行く/将... | トップ | 迷える古羊、どこへ行く/ふ... »

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。