ひとりごと:連長の部屋「私設いけだ阿波踊り研究室」

武術と阿波踊り大好き行政書士の日記
武術談議、阿波踊り談議が大好きです。地元の方はお気軽に(笑)

時分の花

2017年05月17日 09時05分18秒 | Weblog
毎年この時期は、チーム作りが大切です。

構成を作ったり、

各パートには、課題、目標の設定を。

もちろん新人の指導も入ります。

時間が足りないと感じるし、

正直「恐い」と感じる時期です。

連長始め執行部は、「報連相」を大切にして

空気を作らなければなりません。

私も、連長になって最初の5年間ぐらいは、

そりゃピリピリしたものです(@_@)

最近になってやっと、さじ加減がわかってきました。

経験が成長させてくれた端的な例かと(笑)思います。

走る時は、あえて走ってみよ。

無理をする時期は、あえて無理をしてみろ。

そんな時期も成長には大切なものです。


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 弟子の成長 | トップ | 楽しんで時間を »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む