ドジ男の自転車旅行

自転車の旅を写真付きで書きます。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

Bangkok 第2日 バンコク

2017-02-13 21:52:04 | Thai & Philippines タイ・フィリピン
20th Jan. 2017

Guest House-Lumphini Park-Guest House 13Km

Today is my day to adapt my body from cold Japan to hot Thailand.
I met my friend Shin and changed japanese yen to thai-baht.
I bicycle to Lumpini-park in the afternoon.



1月20日
宿ールンピニ公園ー宿  民宿日出連泊

・天気  :晴れ 35.6℃
・走行距離:13.0Km/日、積算距離:14.9Km、平均時速:-
・登高  :ー、積算:-

今日は明日の自転車旅行に備えて両替や自転車と自分の体の確認の日です。タイバーツは日本の銀行で買う事が出来ますが、レートは現地で替える方がお得です。僕の場合は前回旅行した時にバーツを残して持ち帰っていたので空港から宿までの交通費や宿代を支払う為にレートが良くない空港でも両替が必要でなく、1泊した翌日の今日、宿の近くのテスコロータス内にある銀行で両替をしました。民宿日出www.minshuku-hide.com/はクロントーイ市場から東へ約1.2Kmのラーマ4世通りのスーパー「テスコロータス」の次の通りにある安宿でオーナーは日本人、泊り客も日本人ばかりです。私は4回目ですが、殆どがレピーターで40代から80代までここを拠点にラオスやカンボジア等でビザランしながら1~3ヶ月ゆっくり避寒に来ておられる旅の達人が多いようです。ファンのドミトリーは1週間以上泊まると1泊170バーツ(約560円)ですが、宿泊客が3人以上になると夜にはエアコンが入ります。1階が日本食堂になっていて、2~5階が居室。5階には洗濯機があって洗った服を干せるスペースも十分にあります。


周りには美味しいシューマイ屋さん、お弁当屋さんがあって1食40~50バーツで食べることが出来るし、スーパーの総菜は夕方になると3割くらいに値下げされるので宿へ持ち帰って電子レンジで温めて食べるとビックリする程安く食べれます。
お昼の弁当は好きなおかず2種類とご飯で35バーツでした。


この日の午後は自転車の確認と足慣らしの為に宿からルンピニ公園まで走り、ルンピニ公園内のジョギングコースを軽く走りました。大都会バンコクですが、この広い公園には木陰があってのんびりできる空間があります。ジョギングコースは10時から午後3時までは自転車で走っても良いことになっています。(写真はクローントーイ市場で客待ちするトゥクトゥク)






夜は屋台のラーメン40バーツ、デザートイスラム系スイーツ「ロッティ」が10バーツを食べました。実際にはこれ以外にも携帯電話にSIM、ビール、ドリアンなどを買ったのでこの日の出費合計は295バーツ。日本円で1000円以下(宿代除く)だからヨーロッパと比べると安い!


ジャンル:
海外
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« Bangkok 第1日 バンコク | トップ | Nakhon Pathom 第3日 ナコ... »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
うまそうで安い! (Jim)
2017-02-14 17:19:32
美味そうですね。一食100円台とは安い!正直なところ、僕は慣れてないせいで今のところタイ料理の独特なにおいは苦手ですが、すぐ慣れるもんでしょうか?(人によりけりでしょうが、ドジ男さんはもうなんにも気になりませんか?)
現地でSIMフリー携帯を入手されたんでしたよね?どんな機種がおいくらくらいだったでしょうか?
タイ料理と携帯 (ドジ男)
2017-02-14 18:34:27
タイ料理と言っても屋台などで食べる物は麺類は時々パクチーが入っていたり醤油がナンプラーなので特徴的な匂いがありますが、すぐに慣れると思います。また、焼き鳥等は日本と全く同じ!と言うより、日本の居酒屋で輸入している焼き鳥はタイ製が多いですよ。ネットでパッポンカリーを見れば概要は解りますが、高級料理店のパッポンカリーには蟹が入っていますが、庶民の店では殆ど蟹が無くて、ほんの少し(感じない程度)のカレーと卵とチョイスするエビが入った「エビ入り卵多目のチャーハン」です。トムヤムクンなんて高級料理は臭いけど先ず時間短縮・安上がり志向のチャリダーには無縁の物で旨い安い、中華料理風が多いと思います。

携帯は昨年の旅に海外スマホを買うまでの繋ぎとして、サムソンの携帯GT-E120Yをバンコクのスーパーで790バーツで買いました。SIMは49バーツでした。メールも出来るし、計算機、ライト、ゲーム機としても使えて重宝しています。勿論、フィリピンでもSIMを買ってよく使いました。
GT-E120Yリーズナブル (Jim)
2017-02-15 19:14:50
郷に入らば郷に従え、が通ずるようですね。具材が良く、食舌がそそられます。
スマホ件、旅立ち前、国内であわてて手配すると失敗ケースが多いです。使わない(使えない?)機能が多くて値段ばかり高い。現地手配でもぜんぜん問題ないですね。
現地での携帯 (ドジ男)
2017-02-17 09:18:12
サムソンの携帯は現地で宿やレストランに電話するのに使えます。また日本人同士で待ち合わせ場所等で連絡するのも重宝します。日本のスマホで電話して帰国後何千円も請求される事を考えれば一つ買っておくと毎年安心できます。ライトの機能もあるので便利!

コメントを投稿

Thai & Philippines タイ・フィリピン」カテゴリの最新記事