ドジ男の自転車旅行

自転車の旅を写真付きで書きます。

第5日 苫小牧

2016-09-14 22:34:31 | 北海道
8月26日
伊達ー室蘭ー登別ー白老ー苫小牧 知人宅 

・天気  :曇りのち雨
・走行距離:87.9Km/日、積算距離:248.0km、平均時速: 18.7km/h
・登高  :max 63m、積算 224m/d

天気予報では朝から雨の予報でしたが6時に窓の外を見るとまだ降っていない。雨が降るまでに少しでも先に進もうと慌てて荷物を纏めて、6時半には走り始めました。

雨は降らないし追い風。嬉しくて時速30Km/hで爆走。でも室蘭ではポツポツ雨が降り傘をさしている歩行者も居ました。


ポツポツ降った雨が止み、しばらく走っていましたが8時過ぎに雨が少し多く降ってきたので雨具を着ようと停まったのは登別のプールでした。
フロントバッグから雨具を出して着ようとしたらまた止んでくれました。


進行方向はかなり明るいのですが、後ろを見ると黒い雲は追いかけてきます。




頑張って雨から逃げましたが、11時20分とうとう雨が本降りになったので上も下も雨具を着て走りました。雨具を着ると汗で蒸れない様に運動量を減らして低速走行になってしまいます。早朝出発と夏服でガンガン走ったから雨中の走行は僅か1時間ほどでした。

苫小牧の知人YYさんはタイ・ラオス・カンボジア・ベトナムを一緒に旅した人でスペイン語、タイ語、英語、ハングルが話せる素晴らしい語学力を持った人です。彼が書いたラオス紀行文と入手した「マッカリーポン」を見せて頂きました。


YYさん宛てに送っておいたテント・寝袋・エアーマットなどの入ったダンボール箱を受け取りいよいよここから本当の意味の北海道自転車旅行が始まります。但し、明日は彼とテニスです。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 第4日 伊達 | トップ | 第6日 苫小牧 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
黒雲遁げ切りの術お見事 (Jim)
2016-09-15 16:21:38
雨雲逃げ切り成功、お見事。室蘭までは追い風だったとしても、そこで進行方向が90度変わるはず。向かい風にならなかったにしても支障なかったですか?
兎に角走れ! (ドジ男)
2016-09-15 20:25:56
雨から逃げるのに必死で追い風が横風や若干の向かい風になっても兎に角ガンガン走りました。写真の傘を持った人が写っているのが室蘭の90度方向が変わるトンネルを出た所でした。

コメントを投稿

北海道」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。