折り畳み自転車のストライダーで、古い町並み散策ポタリング~

折り畳み自転車のストライダーを積んで金沢から、ほぼ日帰りで行ける、名所旧跡、古い町並み散策ポタリング~ 

93次 富山・福野 散策ポタ 2017:07/08

2017-07-14 18:08:14 | 富山県 散策ポタ
今日3次目は、城端線の福野~

で、早速📷



福野駅~
今日朝イチの戸出駅と同じく、富山県最古の駅~

福野に来てびっくり~
田舎なんだけど、何故か金の臭いが~
同じ、富山だと、岩瀬みたい~

ただ、岩瀬は北前船やら、回船問屋やらで、財の成り立ちが…お金の理由が解るのに、この福野…解らない…

まーじっくり散策させて貰いましょ福野~

で、早速…ごはん~
ここ福野は、美味しいラーメン屋が結構あるらしく、2つの散策マップに、別々なラーメン屋を、福野、来たら是非~っと。
昔から地域の人に愛されている円城と、新鋭のラーメン真太~
駐車場の関係で、ラーメン真太に~



福の塩ラーメン~
凝ってるな~麺にシソ練り込んであり~
美味しかったけど、なおのこと、円城のラーメンに後ろ髪捕まれつつ、散策開始~





福野神明社~





喜知屋~
富山のこの手の古民家を見学させて貰える家、案外、ハズレがなく、
高岡の土蔵造りの旧室崎邸
岩瀬の町家造りの森家
伏木の
で、先程行った、
砺波の銀行建築の旧中越銀行本店~

で、なにやら喜知屋さんは、旧柴田邸で…



たぶん雁だと思う、釘隠~

ん~岩瀬のおばーちゃん学芸員のよーなショー的説明を期待してたのが災いして、…いいかな~喜知家~
たぶん、縁者じゃないかな~
管理してるの。
勝手にどーぞパターン~

ま。
見学料100円だから、しょうがないかな~






富山第一銀行

ん~推測するに…
ここ福野は、蚕を養殖を五箇山で→城端で絹糸に→で、福野で製品とし、高岡を経由し、伏木から船で~

直接、海外と貿易出来たかは解らないけど、そーすれば、合点がいく…

富山初の鉄道路線~
なんだか、お金の臭いがする、福野の町並み~
 
この、富山第一銀行の交差点…
銀行四つ角っと言われるトコで~



今、一角は銀行でないんだけど、北陸銀行と砺波信用金庫がある交差点~

田舎に不釣り合いな証券会社もあるし~

江戸時代は、米や海産物などを乗せ北前船で財の成り方を見せる、高岡~伏木~氷見
明治になり、アカンサスが文明開化の象徴だと言っていた砺波の学芸員の言葉を思い出し…

文明開化で、対外貨獲得の産物が、絹糸~
欧州の人たちって、蚕の繭から絹糸にする技術知らなかったから…輸入に頼るしか無かった…

ここで、実は杉の葉だったか松の葉だったか…
しかも、トヨタの創業者の喜一郎の父の佐一の閃き、技術があり、…
この辺、聞き齧りだから、あまりアテにしないで~
















おかもちの数が半端ない~中川食堂~
たぶん美味しいんだろーな~
地域の人に愛されているんだろーな~



で、巌浄閣~




富山は学校にお金掛けているふしがあり…
高速乗っていても、なんだか不釣り合いだな~っと「ププっと」思いながら見てたけど、それは岩瀬のおばーちゃんが教えてくれた~
財を成し得たお金持ちの人が、これからの人を育てる為に、寺子屋を~学校を~
(森友学園の、籠…名前も口に覚えたくない人)経営で学校造る人と、人を思い学校造り財を出し、智を共有して育むコトが…

おっーと。
づれた~
そのうちに、富山の学校建築散策してみよーかな~

で、福野には、富山で最古の寺もあったりする~







安居寺~
奈良時代にインドから渡来した僧が創建されたそーな~

奈良時代にインドからって…






ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 92次 富山・砺波 散策ポタ... | トップ | 94次 石川・山中 散策ポタ ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL