KICHIKICHI@

釣った魚は美味しく頂くをモットーに、食材を求め海に繰り出す男の釣行記。

またもノーフィッシュ(゚Д゚;)

2017年08月27日 | 釣り

最近不発続きのチニングへGO

午後7時前よりキャスト開始
もうすぐ干潮で上げ潮のタイミングがどんな感じか調査です

夕マヅメで雰囲気はいいんだけど、潮位が低いせいか何も反応がない
場所を上がったり下がったりしながら、アタリが出たのは午後9時すぎ

砂浜みたいなもんですから、ある程度潮位が上がらないとダメみたいですね
しかし、アタリは出始めるも乗らないバイトばかりで、なかなかロッドを持って行かない

午前0時を過ぎてどうにもアカンので、あまり攻めてない場所のチェックを始めて、もうすぐ終わりやな・・と思ってた頃、ゴゴっと何かに当たりラインが走る

もう終われということかと、最後はエイで終了

気付けば6時間半投げてましたが、あまり疲れがなく、そんなに経ったかと意外でした
今回はライジャケではなくタックルバッグだったので、装備でこれほど変わるんやとビックリです。

シーバスのライジャケもアイテムを見直して、軽量化を進めたいと思います


この記事をはてなブックマークに追加

初体験(´;ω;`)

2017年08月21日 | 日記

先週の金曜日の夕方に、息子が耳の下が痛いというので病院で診てもらったら、おたふく風邪とのこと

確かにほっぺの下が膨れてる
まあ、誰もがかかる病気ということで、薬をもらって様子を見ようと家に帰りました。

次の日、今度は少しお腹が痛い&熱が出てきた
でも、食欲もありご飯も食べられたので大丈夫かな?と思いながら、ただ、熱は38℃超えなので、ひとまず座薬を入れて様子を見ることに。

次の日、熱は相変わらず高いままで、座薬を入れても数時間後にはまた上がるし今度は嘔吐も

で、今朝病院に連れて行くと、大きな病院で検査をしてくださいと言われ診察の結果・・・





入院です

検査結果的には、おたふく風邪で合併症はなさそうということ。
とりあえず大事を取って入院して様子を見ましょうということでした

初めての入院ということで、息子は泣き叫んで拒否ってましたが、こればっかりは仕方がない
吐かずにご飯を食べられるようになれば、多少熱はあっても退院出来るそうなので、頑張ってもらうしかありません

ちなみに付き添いには嫁さんが付いてます。
自分が帰った後に熱が40.1℃まで上がったそうな

夏休み中どこで菌をもらったか分かりませんが、先週、別件で病院に行ったときにノーマスクだったので、もらうとしたらこの時かな・・・?

インフル時期にはマスクして行くんだけど、夏だからとちょっと油断した面もあり反省です

皆さまもお気をつけてくださいねm(__)m


この記事をはてなブックマークに追加

便利グッズ(^^♪

2017年08月20日 | 釣り

ライトゲーム用タックルバッグをちょこっと改良





ライジャケやバッグって使ってるうちに、ここにあれがあればなぁとか思う時があります。





たいていは既存のD環に付けるんだけど、ちょっと位置が無理矢理だったりする場合に、便利なアイテムがハトメパンチ





これを使えば何もない場所に穴を作ることが出来るので、カラビナやフックを取り付けることが可能になります。





ライジャケもパスパス穴あけ





工夫次第でもっと使いやすくすることも可能





初めは穴開けるのに勇気が要るかも知れません(笑)。





値段も手頃だし手先の器用な方なら簡単な作業でしょう
ただ、ハトメは錆びを考慮してアルミ製を選ぶ方がいいですね。

失敗しても柔らかいのでラジペンですぐ取れますし、大量に入ってるので何度でもやり直せばOK
ひとつ工夫としてポンチで穴を開けたら、開いた端を瞬間接着剤で固めておくと、ほつれ防止になります

自分仕様の快適装備で釣果倍増です(笑)。


この記事をはてなブックマークに追加

ゲットならず(;´Д`)

2017年08月20日 | 釣り

シーバスの次は食べれるお魚キビレちゃんを狙いに河口へ

午後7時半よりキャスト開始
どこかから聞こえてくる夏祭りの音楽を聴きながら魚の反応を見ます

しかし、今回は小アタリもなく時は過ぎ、午後9時過ぎにようやくヒット
しかーし、ファイト中にフックアウト

しばらくしてまた当たるも乗らず、何度か小アタリがあった後アタリがなくなったので、午後10時半にストップフィッシング

食材ゲットならずでした

昼間は相変わらず暑いけど、日が暮れると夜風が涼しくて夕涼みにはピッタリのチヌゲーム
気軽に楽しめるので装備品もライトにしたくて色々と模索中です





今はシーバス用のライジャケやネットを使ってます・・・が、なかなかの重装備
ライジャケだけで測ってみたら3.8kgあったので、ネットを背負えば4キロオーバーです

いつも行ってる河川シーバスは護岸整備された所なので気にならなかったんだけど、チニングポイントは不規則に並んだテトラ帯を行ったり来たりしてるので、シーバス釣ってる時より疲労感が強い(特に足)。

足場は悪いが海面からは近く、手を伸ばせばフィッシュグリップでもランディング出来そうで、5.5メートルのランディングシャフトは要らない・・ってか、伸ばさないでランディングしてる

エギングやメバリングやワインドも期間限定だったのでシーバス装備流用してましたが、これを機にライトゲーム用装備を揃えることにしました

これから秋を迎え釣り物も多くなって、いよいよ釣り最盛期に突入です
快適装備でガンガン美味しい魚を釣っていきたいと思います


この記事をはてなブックマークに追加

ひさびさの

2017年08月16日 | 釣り

雨も降ってなかったので河川へ

午前1時半よりキャスト開始

シーバス狙いの釣行は約1ヶ月ぶりですが、さて、どんな感じかな?
ボラがいっぱいで魚っ気はあるので釣れそうやけど・・・。

で、午前3時前にヒット





重量感のあるシーバス君でした





ヒットルアーはワンコインバイブ





フォトコン用に写真を撮りましたが、なかなかのガングロ君だったのでキープはせずリリース

河口でチニングを始めてから、河川シーバスって臭うんやと実感するようになり、食材として釣るのはちょっと気が進まなくなってきました

とりあえず、エントリー写真はゲット出来たのでこれにて終了

大型が出る河川シーバスはフォトコン用食材調達は河口のチニングでやろうかな
シーバスよりキビレの方が臭くないので

キビレ以外にチヌが釣れたらフォトコンも出せるんだけどなぁ・・・。

次は食材ゲットです


☆今回の使用タックル☆
ロッド:
ヤマガブランクス アーリープラス95ML Explorer(エクスプローラー)
リール:シマノ 14ステラ3000HGM
ライン:デュエル ハードコアX8
 0.8号 200M
リーダー:フロロ16lb 80cm
ヒットルアー:プロトラスト イーグレットルアーソルトバイブ


この記事をはてなブックマークに追加