KICHIKICHI@

釣った魚は美味しく頂くをモットーに、食材を求め海に繰り出す男の釣行記。

健闘むなしく!?

2016年06月28日 | 釣り

6月最後のシーバスチャレンジ行って来ました

午前1時半に河川でキャスト開始
上流は増水でエライことになってますが、こちらは流れが速いもののちょうどいい感じで、たまにボラに当たるくらい。

100Mほど行ったり来たりしながら探り、午前2時過ぎに2バイト出ましたが乗らず
サイズはセイゴ君でした

2時間半粘りましたが、それっきり反応はなく午前4時に見切りをつけてポイント移動
次は泊川河口でキャスト開始

潮が下げてきた午前6時半に・・・ヒット





足元ヒットだったのでめっちゃ元気なシーバス君でした





サイズは45センチで目指す大きさではない
後が続かないので、このまま導流堤へ

テクトロや途中で撃ちながら先端に向かいます。
平日のこの天気なので、この広い導流堤には誰もいません

先端に到着して状況確認
加古川側は思ったほど濁りはなく、まぁ、いつもの感じです。
ベイトも見当たらず、何も起こりそうにありません

午前7時過ぎましたが異常なしだったので、今日はもう終了かと帰ろうとした時、一文字のテトラ帯でライズ発生
「おーっしゃもっとこっち来ーーーい」と念を送ると、水道手前まで寄ってきた

トップで出るか10グラム静ヘッド+アルカリシャッドをフルキャスト
うぅ、微妙に届かん

しかし、チェイスするシーバス確認
よし、それならとIP26を装着しぶっ飛ばす

ライズが沸いている中にアイピーが着弾速巻きで巻いてくると・・・テトラ帯手前でグンと重くなりヒット

しかし、ゴリゴリとテトラに巻かれる
流れもあってかかなり重く、これはマズイ仕方がない、強引にはがすか

ラインを擦りながらも、なんとか引きずり出すことに成功
いやー、60UP確実なナイスサイズやん

これは獲らなアカンと少々テンパリながらタモを出したのがいけなかったのか、タモ入れ寸前でフックアウト
シーバスは外れたのに気づいてないのか、観念したようにその場でたたずんでいましたが、自由を確認すると悠々と海の底へ消えていきました

その後も何度かライズが出るものの反応はなく、午前9時にストップフィッシング
ラストチャンスをものにすることが出来ず、悔しさいっぱいの釣行となりました

今回3か所回っていずれも反応はありました。
ただ、感触としては河川はイマイチでサイズも数も少ない感じ?
導流堤は久しぶりのデイゲームだったけど、なんかこっちの方がいいサイズが釣れそうな気がします。

また近いうちにリベンジしまっす


☆今回の使用タックル☆
ロッド:ヤマガブランクス アーリープラス86M RangeSnipe(レンジスナイプ)
リール:シマノ 12レアニウムCi4+C3000HG + 12エクスセンスCi4+C3000HGMスプール
ライン:デュエル ハードコアX8 0.8号 200M
リーダー:フロロ16lb 80cm
ヒットルアー:サルベージ60ES


この記事をはてなブックマークに追加

安全第一で(^^)/

2016年06月27日 | 釣り

先週末は荒れた天気だったので釣行は諦めました
雨だけならカッパ着りゃ問題ないんだけど、強風はどうやってもかわせないし危険が伴うので

で、急な用事で明日お休みを頂いたので今晩行って来ます
6月最後の釣行ということで、悪あがきして納得の1本を獲ってきたいと思います


この記事をはてなブックマークに追加

粘り勝ち( ̄ー ̄)

2016年06月18日 | 釣り

いい感じで雨が降ったので、ナイトシーバスへ

午前1時よりキャスト開始

雨のおかげでいい感じの流れと濁りで釣れそうな感じ
ボラもわんさか居ますが

キャストすること1時間。
上流から2人のルアーマンがやって来て、30分ほど投げてましたが撤収

時刻は午前2時半。
いつもなら今がチャンスタイムなんですが・・・反応なし

さらに1時間が経過
キャスト開始から2時間半が経過しましたが、ボラをスレ掛かりしただけでシーバスの反応はゼロ

午前3時半を過ぎて、まさかの今日はノーバイトか
うーん、もう切り上げてクワガタ獲りに行こうかな・・・よし、帰ろう

雨後の河川は好調とかブログで見たけど、全然ちゃうやんけ
そんなことを思いながら、帰りながらキャストしててこれで終わりやな・・と思った時に、んんっ?何かヒット

あー、ボラのスレか
最後にボラで終わりかめんどくさいんで外れんかな~と竿をシェイクしたりしても外れない。

手前まで寄せてきてバシャンとジャンプ
ふと、重たい感じのジャンプだったのでライトで確認

あれ、シーバスやったし





お腹の中に10センチ位のコノシロ?ボラ?が入ってた、コンディションのいいシーバス君でした





最後の最後でやっと釣れたので、これで十分とストップフィッシング
2時間半ノーバイトはキツかったぁ

フォトコンの写真がまだなかったので、何とかこれでエントリーできますが、このサイズでは全然ダメ
今月末締め切りなので、残すチャンスはあと1回。

最後のミラクルフィッシュを信じて頑張るゾ


☆今回の使用タックル☆
ロッド:ヤマガブランクス アーリープラス86M RangeSnipe(レンジスナイプ)
リール:シマノ 12レアニウムCi4+C3000HG + 12エクスセンスCi4+C3000HGMスプール
ライン:デュエル ハードコアX8 0.8号 200M
リーダー:フロロ16lb 80cm
ヒットルアー:サルベージ60ES


この記事をはてなブックマークに追加

雨待ち

2016年06月12日 | 釣り

睡魔に負けそうでしたが、何とか仮眠2時間で目が覚めたのでナイトシーバスへ

午前1時よりキャスト開始
最近、先行者が居ることが多く、ひそかに叩かれてるのかなんて思いながら下流よりエントリー

ボラも居てて跳ねまくってるし、流れもまあまああるので釣れそうかな~?
しかし、アタリなしのまま1時間半が経過。

先行者ルアーマンもいなくなった午前2時半にようやくバイトが出た
しかし、バレる

もう一回バイトが出たけど、またバレたのでフックを交換
これで掛かるはず

しかし、時合いは終わったのか、何も起こらないまま午前4時にストップフィッシング

3時間の間に2回だけのアタリ・・・もっと場所移動とかすればなんて思うかも知れませんが、魚の通り道にひたすら撃ち込んで釣る回遊待ちなので、これが普通なんですよね

フラッと立ち寄って釣れることはほぼ皆無。
10分や30分で結果が出るほど甘くないけど、必ず魚は通るので信じて投げ続ければいつか大物が釣れるはず

また次頑張ります


この記事をはてなブックマークに追加

チャレンジシーバス!(^^)!

2016年06月04日 | 釣り

午前0時~3時頃ということで、今までなかなか渋ってたんですが、「サイズはイマイチだけど、毎週釣ってるでぇ」と同僚の清原をそそのかしナイトシーバスへ

以前に来た時は爆風の中で無の状態だったけど、今はボラも居るし粘れば何かしら魚の引きは味わえるはずと、根掛かり必至なポイントに備え460円バイブを2個用意して、午前0時過ぎよりキャスト開始

ライントラブルや根掛かりなどを交えながら、キャスト開始から1時間ほどして横の清原が、「うわっ、最悪や」と叫ぶ
なんやまたトラブルかと見に行くと、足元まで寄せたけれどジャンプしてバレましたと悔しがる清原

うーん、惜しかったでも、サイズは小さかったけど、今までにない魚とのやり取りでテンションは上がった様子
一番最初に釣るのは誰や~とキャストにも気合いが入ります(笑)。

その後また沈黙で午前2時半に自分にヒット
30UPのセイゴ君でしたが、寄せてきて足元でエラ洗いで撃沈

それからシーバスの反応はなく、午前4時半頃ストップフィッシング

準備したバイブ2個もキレイになくなり収穫はゼロでしたが、無じゃなかったこととシーバスの存在を確認できたことで、次こそはゲットやと燃える清原(笑)。

状況的に魚は入って来てる感じですが、サイズも数もイマイチでまとまった雨が欲しいところですね
これから梅雨に入ればまた変わってくると思いますので、引き続き調査していきたいと思います


☆今回の使用タックル☆
ロッド:ヤマガブランクス アーリープラス86M RangeSnipe(レンジスナイプ)
リール:シマノ 12レアニウムCi4+C3000HG + 12エクスセンスCi4+C3000HGMスプール
ライン:デュエル ハードコアX8 0.8号 200M
リーダー:フロロ16lb 80cm
バイトルアー:プロトラスト イーグレットルアーソルトバイブ サルベージ60ES


この記事をはてなブックマークに追加