KICHIKICHI@

釣った魚は美味しく頂くをモットーに、食材を求め海に繰り出す男の釣行記。

タコ神は・・・

2015年07月28日 | 日記

先週の淡路島タコ突きは、タコの姿すら見つけられぬまま撃沈

定番の東浦から攻めるも台風の影響からか波が高く、ひと波かぶって無理と西浦へ移動
西浦は波も穏やかで潜り開始・・・しかし、気配がないので場所移動やと車を走らせると、今度は赤潮発生でとても入れたもんじゃない

時間も経ったし少しはマシになってるかもと、また東へ戻ってみると、さっきよりもっと波が高くなってて全然ダメ

この状況じゃ絶対無理やろうけど・・・南へ
すると、サーファーが波待ちしてるビッグウェーブな状況で、海岸線道路に波しぶきが飛んで来ます

こらアカンわしょうがないので海沿いの道路をひた走り、波が穏やかになった鳴門大橋が見えるポイントで潜り開始するも、気配はなく終了となりました

そして帰り道、きわどい黄色信号でまさかの青切符あと7ヶ月でゴールドだったのに
タコは捕まらず自分が捕まったという、何ともトホホな夏の1日になりました

今回は台風と赤潮の影響で鉄板ポイントに入れなかったのが痛かった
今度はタコ釣りでリベンジしてやろかな

翌日、日焼けした体にむち打って、注文してたウッドデッキを組み立てます





キット物だったのとテラスで水平は出てたので、それほど苦労せず半日ほどで完成





テラスの柱がかかる部分は、天板をバラしてジグソーでくり抜いてから組み立てました。





失敗した穴が開いてます

このデッキは天板は組み立てられた状態で、足を取り付けるだけのキットなんですが、開封した時からこのような穴が3か所開いてました。

made in Chinaの1.5坪4万ちょいの価格なので、しょうがないと割り切ってます





値段なりの出来ですが、実用には問題なく気に入ってたり
あとはサイドテーブルやランプなんかも付けたいですね

気が付けばもうすぐ7月も終わりで、今月はシーバス行ってなかったり
ウッドデッキでDIYに気が向いてきたので、まだしばらく行かないかも


この記事をはてなブックマークに追加

一工夫

2015年07月24日 | 釣り




ライキャスで使っている仕掛けですが、ちょっと軽くて風が強いとなかなか底まで沈みません
他に重いタイプもあるんだけど、オモリを交換式にすればいいんじゃないと改造ってみました





まずはオモリ部分を切断





切った先をラジペンで丸めます。





スプリットリングを付けて





好みのオモリを選んで装着





このナス型3号は12グラム。
メーカーによってかなりバラつきがあるみたいです

これで好きな重さのオモリが使えるようになりました
先の輪っかをハンダ付けすれば強度が上がると思いますが、根掛かりで引っ張れば輪っかが伸びて仕掛けが回収できるので丸めただけにしてあります。

投げ釣りで20号30号のオモリをブン投げてた頃が懐かしい
1本針仕様なので連では釣れませんが、タックルがライトなのでその分手返しが早い&引きが楽しいし、近投で釣れる時期なら子供や女性でも十分楽しめると思います

ってか、ライジャケ着込んだルアーマン仕様でキスが釣りたい(笑)。
近々、丸1日キス狙いで淡路島行ってみます

その前に明日は淡路島でタコ突いてきまっす


この記事をはてなブックマークに追加

夏の思い出作り

2015年07月20日 | 遊び

夏と言えば水遊び
庭のテラスにプールを出して息子と遊んでて気がついた





4歳児にして薄っすら腹筋が割れている
毎晩腹筋やってるおかげか(笑)。

小柄で細身なのでいじめられないように、小学校に入ったら何か格闘技でも習わせようと思ってます

さて、この3連休は台風の影響もあって、前半はお出かけにはイマイチな天気でした
でも、せっかくのお休みなので台風が過ぎた日曜日に淡路島へ

さすがにまだ風が強くて海には入れないので、釣りでもしようとアミエビと石ゴカイを買って炬口漁港へ

しかーし、風が強くて思うように釣りが出来ない
それでもライキャスでハニーがキスを1匹ゲット

「やったぁ今年初キスや」と喜んだ瞬間、石ゴカイが入ったエサ箱が風で飛ばされ海へ

うおー、これからって時に
しょうがないのでパワーイソメに切り替えるも、あまりに風が強くて危険が危ないと場所移動することに

南からの風なので西でも東でもあまり状況は変わらんけど、とりあえず車横付け可能な都志港でサビキ開始

周りは飛ばし浮きで狙ってますが、自分たちはノーマルサビキで
今回は本気な釣りではなくて、のんびりまったりフィッシング
釣れなくてもいいんです

飛ばし浮きの人たちはサバを釣ってますが、自分たちはスズメダイやハゼや3センチ位のチャリコしか釣れません(笑)。

でも、息子はキャッキャ言いながらお魚と遊んで楽しそう





あまりに釣れないのを見かねたのか隣で釣ってたお兄さんお姉さんカップルが、サバを3匹どうぞ~と持って来てくれました

食材も確保できたので(笑)しばらくお魚と遊んだ後、お兄さんお姉さんにお礼を言って帰路につきました





たまにはこんな釣りも
息子の思い出に残るといいなぁ


この記事をはてなブックマークに追加

外飯サイコー(^^♪

2015年07月11日 | 日記

この週末の釣りはお休みしました

アングラーズのフォトコンテストに出す写真のノルマも達成したので、秋のフォトコンまでのんびりしようかなと

釣れなければそれはそれな話なんだけど、バイクの走り屋からレースと競う遊びが好きなので、釣りもそういう要素がある方が燃えるんですよ(笑)。

大きな魚が釣れる確率が釣行回数に比例するのは事実。
ヘタな鉄砲も数打ちゃ当たるんです(笑)。

今は秋のフォトコンが始まる9月までゆる~く頑張ります

で、今日は昼間にテラスでギョウザパーティー





外部コンセントから延長コード引っ張って、ホットプレートをセッティング





近くのドラッグストアで冷凍ギョウザを買い込んでお手軽調理





ギョウザ好きな息子もゴキゲンです





12個入り冷凍ギョウザ4袋でお腹いっぱいでした

安上がりで準備も簡単オススメです



この記事をはてなブックマークに追加

タモサイズ求む(/_;)

2015年07月05日 | 釣り

梅雨らしい天気が続きますが、釣りにとってはいい条件になるはず
そんな期待を胸に土曜日ナイトシーバスへ

日付の変わった午前0時に河川に到着
雨が降る中、ウナギ釣り師が1人居ましたが、ほどなく撤収

いつものポイントでキャスト開始
雨の影響で濁りが入り、流れも効いて状況は悪くない
ボラは跳ねてるし水中でもゴンゴンとルアーに当たる

しばらくして2回ほどボラを水揚げ
そして午前1時頃、かわいいサイズが





チビがいるならデカイのもいるはず

しかし、次に釣れたのは午前2時半で・・・





同じようなサイズで、しかも他にアタリがまったく出ない
時合が終わった後だったのか

それから何も起こらず、午前3時にストップフィッシング
一応、ボウズではないんだけど・・・食材サイズが欲しいデス

先日、ランディングシャフトの手入れをしてたら・・・





なんか出てきた。





シャフトの内側からカーボン繊維が剥がれて出てきました
実は前も出てきたんだけど、また剥がれてきた様子。

リールより先にランディングシャフト買わないと


☆今回の使用タックル☆
ロッド:ヤマガブランクス アーリープラス92XML Combined(コンバインド)

リール:シマノ 12レアニウムCi4+C3000HG + 12エクスセンスCi4+C3000HGMスプール
ライン:デュエル ハードコアX8 0.8号 300M
リーダー:フロロ20lb 80cm
ヒットルアー:サルベージ60ES


この記事をはてなブックマークに追加