KICHIKICHI@

釣った魚は美味しく頂くをモットーに、食材を求め海に繰り出す男の釣行記。

イカはいずこ?

2014年04月26日 | 釣り

GWが始まり前半はあまり天気が良くないとの予報でしたが、今日は暑いくらいで絶好のお出かけ日和です

しかしながら、私の体調は絶不調
木曜日金曜日と体調不良のため会社を休んでおりました

1週間ほど前に息子が熱と下痢と嘔吐でダウン
病院で胃腸炎と診断されたんですが、これがうつったらしく熱と下痢と吐き気で

今日は痔ろう通院の日なんですがキャンセルしたいでも、もう通院も終わりそうなので、早めに現地入りして公園のトイレで2回用を足して病院へ

結果、長かった痔ろう治療を終了することとなりました

約3ヵ月間のゴム縛り生活はもうコリゴリですよ
手術も痛いし術後のケアも大変だし、二度としたくない病気ですね

アルコールも良くないってことなので、これからはノンアルコールビールで
今のノンアルコールビールはなかなか美味しかったり(個人的にはアサヒのゼロドライが)。

さて、これでお尻を気にすることなく物事に集中することが出来ます
最近、灘浜でコウイカが釣れだしたらしく、まだ1度も灘浜でコウイカを釣ったことがないし、イカは釣れ始めが1番釣りやすいので、元町の病院からも近いってことで通院前に行って来ました(笑)。


1


お腹が気になりつつ、午前5時からキャスト開始
釣果情報載ってたから多いかな?と思ったけど、常連さん数人で全然ガラガラです

灘浜のコウイカは1番奥まった角がポイントのようで、いつ行っても常連さんが竿を出しています。

昨年も初めてここでコウイカを狙いましたが、角には常連さんがいたので横で投げたりちょこちょこ移動したりしたけど、常連さんも私もまったく釣れませんでした

そんなこともあって、今回は陸の反対側でやってみたんですが何の異常もなし。
周りも釣れてる気配はありません

海を見ればマッディな海水で、回遊魚でなければ持ち帰りは遠慮したいところ
しばらく加古川に通ってたので、あらためて湾奥の水質の悪さを再認識

2時間ほどやりましたが、釣れる気がしないので終了
同じ釣れないなら明石の新波止で、明石海峡を眺めながらシャクってる方がよっぽど気分いいですわ

毎年産卵の為に接岸してくるそうですが、ワンドの奥まった場所で底は砂泥。
ストラクチャーらしきものは見当たらず、潮通しも良くない。

釣れる要素が見つからないんだけどなぁ
1度くらいは釣ってみたいんだけど、イカよりタコ狙う方が確実だったりして

これからの釣り物としては、5月~6月にかけてバチパターンからマイクロベイトパターンに移行していく神戸湾奥シーバス
行けば高確率で釣れるんだけど、お持ち帰りしないので
お金の都合がつけば狙い定めて、沖提の銀ピカシーバスを捕獲したいところ

梅雨時期になれば釣果確実なオクトパッシングで食材確保
8月からはタチウオ漁と平行して9月に明石のアオリイカも始まり、秋シーバスも狙ってみたいですね

とりあえず今は・・・タコでも狙ってみよっかな


この記事をはてなブックマークに追加

終わったかな!?

2014年04月20日 | 釣り

この週末は釣りに行かない予定でしたが、予定変更で土曜日行って来ました

午後9時頃に加古川到着
午後7時頃が干潮で満潮が翌午前2時頃
今までのデータでは午後10時以降に魚が上がってるので、満潮まで3時間ほどの予定です

キャストするとボラのアタリがガンガン来ます
そのうち数匹ボラを水揚げしましたが、にょろにょろのテールフックにがっつりフッキングしてて、口を使って食ってきてるのが分かります。

ボラはまだバチ意識してるようですが、シーバスの反応はさっぱりです
途中でミニカリも投げてみましたが無反応

午前1時まで頑張りましたが、釣れる気配がないので終了としました
バチパターンは終わったのか、それともたまたまシーバスに当たらなかったのか・・・。

もう加古川バチパターンも終わりっぽいし、一応結果は出せたので今期の加古川バチパターン釣行はこれで終了としましょう(何回聞いたか)

次回はマイクロベイトパターンでやってみたいと思います

さて、今日は釣り道具改造りの1日でした


0


サブリールが欲しかったんですが、新たに購入する資金もないので、家に転がってる使ってないリールを使って作ったろかなと


1

ベースは12’アルテグラ2500S

重さにガッカリで出番がなかった12’エクスセンスBB C3000HGMのスプール軸をアルテグラに移植してリジッドサポートドラグ仕様にします。


2


このスプール軸はエクスセンスの方が軽いんですよね
加工なしの入れ替えるだけでOKです


3


ベアリング周辺もすべて入れ替えます。
ノーマルではベアリングの代わりにカラーが入ってますが、もちろんベアリングに換装済みです


4


他にはバス用に買ったコンプレックスBB 2500S F4のベールを移植。


5


これでローター周りがレアニウムと同じになりました。
アルテグラのままでも問題ないけど、いずれレアニウム化しようと思ってるので

アルテグラのベールはコンプレックスに。


6


今はバスよりソルトがメインなので、よく使う方に手を掛けたいのです
これでアルテグラにリジッドサポートドラグスプールが使えるようになりました


7


エクスセンスBBのスプールだと重くなってバランスが悪いです


8


夢屋C3000Sスプールだと最高です
一応サブリールとして作ってますが、スプール交換でメバリングやチヌやワインドにも使う予定です


9


エクスセンスは部品取りリールに

今後はボディのCi4+化、レアニウムのドライブギヤやハンドル周りを入れる予定です。
アルテグラとレアニウムはボディ形状が同じなので、中身のパーツ形状も同じなんですよね。

ってか、ボディがCi4+のレアニウム、、ソアレ、セフィア、コンプレックス、エクスセンスはパーツリスト上で値段の差があってもパーツ形状は同じだと思われます。

レアニウムが1番安くパーツも安いので、カラーを気にしないならレアニウムのパーツを使う方がお得です

まぁ、パーツを交換していけばレアニウムでもエクスセンスでも作れますが、初めから買った方が安いですよ(笑)。

新たに買えるお金もないのでちょこちょこ改造って作っていきたいと思います


この記事をはてなブックマークに追加

開放

2014年04月15日 | 日記

先週、痔ろうの増し締めをしたんですが、なかなかけっこうキツメな締め具合で、久しぶりにイタタな週始まりでした

「あと1回くらい締めなアカンかな?」と先生が言ってたので、そろそろゴムも取れるかなと思ってたら、さっきお風呂に入ったときに足元に落ちてました。


0


やっと取れました
1月に手術してから約3ヵ月。ようやくゴムの呪縛から開放されました

4~5ヶ月かかると言われてたんですが、思ったより早く取れて良かったです
現場仕事でよく歩いてたのも早くゴムが取れる要因だったみたい。

まぁ、ゴムが取れたとはいえ、切れた傷口が完全に塞がるまでは化膿しないように、消毒と薬を塗らないといけないので油断は禁物です

同じ痔ろうの穴からの再発はほとんどないそうですが、また別の場所に出来る可能性はゼロではないので、食生活や健康管理をしっかりやっていきたいと思います

さー、これでお尻に気を取られることなく魚のアタリに集中出来そうです(笑)。
今後の釣果に期待しましょう


この記事をはてなブックマークに追加

春ですね

2014年04月12日 | 釣り

先日、今年から息子も幼稚園なので入園式に行って来ました


0


ガールフレンドのゆづちゃんと一緒に記念写真


2


ここまでは機嫌よく順調でしたが、クラス分けが始まるとやっぱり号泣
式場までママと一緒だったので残された自分は展開が読めず、入園式は式場の外から立ち見でした
事前に席も取ってたんだけどねぇ

式が終わってから昼食に


3


近所のジョリパでピザとパスタでご満悦


4


翌日から幼稚園通いが始まりました
まだまだ泣いたりするようですが、自分もよく泣いてたし(笑)ゆっくり慣れて園生活頑張ってもらいたいですね

さて、次は釣り報告です

また行って来ました加古川フィールド
4月に入ってから釣具屋ブログにバチパターン釣果が載らなくなってきましたが、いつまでバチパターンが続くのか?

パソコン見てても始まらないので、自分の目で確かめるべし
と、金曜日仕事終わりに直で加古川へ

いつ来てもボラが跳ねてるポイントですが、さてさてシーバス様はいらっしゃるのでしょうか?

午後8時過ぎに現場へ到着。
潮は中潮で満潮は午後9時頃

実績ルアーにょろにょろを投げると、ボラのアタリがガンガン来ます
そしてボラを水揚げ

しばらくすると、「こんばんは~」とルアーマンが声を掛けてきました。
大阪から初めて来たそうで、よくアタルと思ってたらボラと戦意喪失のご様子

「9割はボラですよ(笑)。粘らないと釣れないですね」と答えると、「翌朝は会社の花見なのでこれで帰ります」と撤収されました

ルアーマンと会話中にふじもんが到着。
会社帰りに野池でバス釣ってきたらしい

魚運使ったなと言いながら釣り再開。
しばらくすると、ナイスファイトなボラをネットイン


5


80UPのボラでした
明らかにボラと分かってたんでドキドキ感はなかったけど、大物を取り込む練習には大いに役立ちました

その後、潮が止まって下げに入り1時間ほどした午後11時頃。
動きの速いよく跳ねる魚が掛かり、ようやくシーバスゲット

ただ、サイズは28センチでした


6


ふじもんもシーバスらしき魚が掛かったらしいけど足元でバラシ
冷えてきたので午前0時に終了としました

サイズが落ちてるのが気になりますが、なんとか3週連続シーバスキャッチに成功
ふじもんはノーシーバスやっぱりバスに運使ってるんだと思うよ

こんな感じの釣果でしたが、まだバチパターンで釣れてます。
ただ、このポイントの傾向なのか単発で終わるのが歯がゆいですね

この記事を見て、「よっしゃバチパターンでいったる」と加古川に来ても、恐らく釣れないと思います。
どんな釣り場でもそうだと思いますが、ポイントの状況や時間帯その他、何度も通って経験値を積まないと釣果には結びつかないと思うのです。

この経験値ってのは釣った実績ではなく、釣りに行くのにかかった時間や交通費、ロストするルアーやライン、家庭の諸事情など、釣りをするのに避けて通れないマイナスな要素だと、私は考えてます。

このマイナスな要素=苦労をせずにオイシイ魚が釣れるわけがないってこと

最近やっと釣果が出始めてきましたが、来週は予定があり釣りはお休みです
次は2週間後になると思いますが、バチパターンはまだ続いているのか?マイクロベイトパターンになってるのか?

ちなみに釣った28センチのシーバス君はムニエルにして美味しく頂きました
ハニーからリリース禁止令が出る加古川シーバス

次も食材確保頑張ります


☆今回の使用タックル☆
ロッド:メジャークラフト KGエボリューションセンシティブカスタムKGS-902SC
リール:シマノ 12レアニウムCi4+C3000HG + 夢屋C3000Sスプール
ライン:サンライン ソルトウォータースペシャル PEエギULT0.6号 180M
リーダー:フロロ16lb 80cm
ルアー:にょろにょろ8.5 10.5 マニック95 115


この記事をはてなブックマークに追加