KICHIKICHI@

釣った魚は美味しく頂くをモットーに、食材を求め海に繰り出す男の釣行記。

夏遊び

2013年07月24日 | 遊び

毎日暑い日が続いて夏本番ですね
夏といえば海ってことで、淡路島へ海水浴に行って来ました。


1_2


場所は都志海水浴場


2


あまり人もいなくて入場駐車場共、無料なのが気に入り昨年も行きました。
こじんまりとした感じで海の家もなく面白味はありませんが、ファミリーで波打ち際でのんびりするにはいいかも

釣りやヤスで魚突きも禁止なので、海の遊びはほとんどできません
そこそこ人はやって来るし、せめて海の家でもあれば海水浴気分を味わえるんだけどなぁ

1日いるには間が持たないので、お弁当を食べたりして3時間ほど遊んだ後、淡路島を出ました

帰り際に何個か海水浴場を通り過ぎましたが、人も少なくまだこれからといった感じですね。
ただ、シュノーケル付けて潜ってる人は例年になく多かったように思いました。

きっと今年爆発しているタコ狙いの人たちでしょう。
私も今週末に淡路島へタコ突きに行きますが、とりあえず先に釣ったろうやんけと帰ってからオクトパッシングへGO!


3_2


前にチラッとタコを釣ったポイントへ午後10時頃到着。
釣り場を見ると前に地元のおっちゃんが釣ってた場所に先客が1人。

スペースはがら空きだったけど、あえて違う場所へ入り2投目ですぐヒット
10数メートルの岸壁を行ったり来たりしながら投げますが、まー釣れること釣れること

さすがに疲れも出てきて10杯目あたりから適当フィッシングになってきた頃、携帯メールが鳴りはやきちから久しぶりに顔を見に行くとメールが来た

っても、日付も変わってるし深夜の埠頭やし、まさかホンマにけーへんやろと思って簡単な場所だけメール送っておいたら・・・ホンマに来たし

釣りをしながらしばし談笑。
そして目の前で釣れたタコを見て「釣ったタコ初めて見た」というはやきち。

4_2 


小一時間ほどしてはやきちは帰宅。
その後根掛かりしてラインが切れたので釣り終了としました
結果は17杯ということでいいお土産になりました


5


私が帰った後に源さんも同じポイントに入り9杯ゲットということだったので、相当な数のタコがいるんでしょうね


6


タコ飯、タコわさ、タコきゅうり、タコ天とタコづくしの夕食です


7


2家族分をご近所さんにおすそ分けしても、まだ6杯ストックできました


8


タコは使い勝手もいいし生タコはなかなか手に入らないので、ご近所さんも喜んでもらってくれます

釣りでこれだけ釣れるので海の中の状況がすごく気になります
「右見て左見てタコがいる」と、昔、淡路島のタコおやじが言ってましたが、そのときはまったくいなくて嘘八百やんけと突っ込みまくりでしたが、果たして今年は・・・

大タコ狙って頑張りたいと思います


この記事をはてなブックマークに追加

湧いてるらしい!?

2013年07月19日 | 釣り

今年はタコの当たり年ってことで、今までのエギングタックル流用から専用タックルを組んでみることにしました


1


ロッドはメジャークラフトのソルパラTACO

リールはアルアド4000Sスプール、07ナスキーマシンカットハンドル、メインギヤの片持ちベアリングを両側SARBベアリングに換装した、05アルテグラ3000S改を投入。

ラインはとりあえず巻いてあるPE0.8号を使って、次回からPE2号を巻く予定です


2_2 


タコエギは買うと高いので自作します


3


イカ用のデフレエギ(100円)を改良して作ってます
このビラビラがあった方が気分的に釣れそうですが・・・

たまたま拾ったタコジグのビラビラを付けてあるんだけど、このビラビラも買うと400円くらいするんですよね

ビニールで出来てるみたいだし、何か代用できないかな~?とダイソーで物色してたら、これ使えるんじゃ


4


おもちゃのゴムボール。
こいつをカットしてビラビラを作ってみましょう。


5


5枚ほど取れました。


6


あとは切れ込みを入れて・・・


7


瞬間接着剤でエギに貼り付けたら完成


8


ゴムボールの色は他にもあるけど、とりあえず実績の赤にしました。

タコエギのロストが多く、お金がかかるオクトパッシングはちょっと敬遠してたんだけど、タコエギが安く作れたので本格的に始めることにしました

タチウオワインドをやってるとタコジグで壁を探ってる人をよく見かけたので、タチウオがダメな時はタコ狙いにチェンジもありかもね


この記事をはてなブックマークに追加

臨機応変

2013年07月07日 | 釣り

先週、シーバスがいい感じだったので今日も出撃

午前4時より実釣開始
ちょうど大潮の上げ下げの時間帯だったので状況はいいはずなんだけど、魚の反応が今ひとつ

ポイント移動したりしたものの状況は変わらず、また最初のポイントに戻ると源さんも到着


1_2


しばらく釣ってたけど、イマイチなので新たなポイントを探しに移動
すると、タコ狙いの人がタコを釣り上げてるのを目撃

今年はタコのアタリ年らしく、やたらとタコの釣果が目に付きます。
もうこの際シーバスは諦めてタコ釣りにしましょう

シーバスルアーを外しタコエギに付け替えて岸壁を探ります。
しばらくやってましたが釣れないので少し場所移動

日陰になってるところをシェイクしてたら・・・ん?釣れた


2_2


小ぶりでしたがタコゲッチュ
しばらくしてまた同じ場所で・・・


3_2


2杯目ゲッチュ
やはり今年はタコのアタリ年のようですね

この他に2回バラシがあり、日も出てきたので昼前に撤収
シーバスは釣れなかったけど、タコ2杯ゲットでお土産確保できました

タコエギは自作加工したもので、ネットでエギ1個100円で売ってたのを10個ほどまとめ買いして、カンナを抜いてカワハギ引っ掛け釣り用の針に付け替え、拾ったタコジグのビラビラを接着剤で付けて完成

思いつきで作ったんだけど意外に釣れました
前はデビルエイトで釣ってたんだけど根掛かりが多くて

確かに釣れるんだけど1個1400円近くするし、普通のタコエギでも700円位します。
エギングより根掛かり率高いのにコスパ悪すぎでしょう

タコエギは自作が1番です

今年はお土産率が高いし、しばらくタコで遊ぼうかな


この記事をはてなブックマークに追加