KICHIKICHI@

釣った魚は美味しく頂くをモットーに、食材を求め海に繰り出す男の釣行記。

外道はいいサイズなのに(;´Д`)

2017年11月12日 | 釣り

先週はおこちゃまばかりだった河川に再度出撃

午前0時半よりキャスト開始
ボラも少なくあまり釣れる気はしない・・・

下流よりキャストしながら上流へ移動
ボラが多そうな場所を探りながら投げてると、ゴンゴンとボラがスレ掛かった

いや違いました





ボラやと思いドラグ締めてゴイゴイ巻いてきて、ライト照らして慌てて丁寧なやり取りに変更





ふと思ったけど、今までチヌが釣れて口にフックが掛かってたのって、ボンボンしかないんですよね。ルアーではスレ掛かりばかり





あと2センチで年無しでしたが、自己最高記録更新です

チヌが居るならシーバスも居るはず
上流下流行ったり来たりしながら投げまくりますが、ボラに触るもシーバスバイトは出ない

ボラに触りながらググっとロッドが曲がり、ジーーーっとドラグが出る

あー、またボラやぁ
しかも重量級で暴走列車のごとく走り回る
こりゃ80UPのスレ掛かりやな

しばらく耐えるも観念しないどころか全然弱らない。
えー・・・まさかエイ

でも、引きをロッドで観察していると、エイではなく魚のようです。
いやいや、これで魚やったら・・シーバスやったらメーターあるんちゃうかって思うほど、トルクフルな重さ・・ってか、90UPシーバスも釣ったことないんで分からんけど

10分ほどしてようやく寄って来たので、エイかなぁ?と思いながらライトを照らすと・・・わ、魚やわ

あー、コイツやったか・・・。





ここでは2回目になる鯉。

しっかしまたデカすぎです。なかなかタモに入らなくてルアーで引っ掛けてようやく上がりました





7~8キロはありそうな巨鯉。
背びれにルアーが掛かってたんですが、こんな泳がせ釣りはもうコリゴリです

巨鯉とのバトルで体力を消耗し、この後は何も起こらないまま午前3時半ストップフィッシング

・・・か~ら~の~導流堤へ移動

朝マズメのタチウオをやりたいところですが、今回はシーバス狙いなので河口付近でチェックします

加古川側や泊川側を投げてみますが、うーん、ベイトがいないなぁ・・・。
一通り投げて、まだ魚っ気がある泊川河口の超シャローを投げてると、ブリリンとヒット





は~、タモサイズはどこに居るんやろ
はい、今日はここまで終了です

家に帰ってチヌ料理を頑張りました



チヌ飯。





刺身。





カルパッチョ。





あらの塩焼き。

食材としてはスズキよりチヌの方が好きかも
でも、チヌよりタチウオの方がもっと好き(笑)。

早くランカーシーバス釣って食材仕入れに行きたいデス


☆今回の使用タックル☆
ロッド:ヤマガブランクス アーリープラス95ML Explorer(エクスプローラー)
リール:シマノ 14ステラ3000HGM+C3000スプール
ライン:デュエル ハードコアX8
1.2号 200M
リーダー:フロロ20lb 80cm
ヒットルアー:プロトラスト イーグレットルアーソルトバイブ サルベージ70S

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« おこちゃまばかりでした(;^_^A | トップ | 次がラスト(;´Д`A ``` »
最近の画像もっと見る

釣り」カテゴリの最新記事