どっかヘンだよ オカシイよ!

壊れていませんか。政治・経済そして世の中が

2016年度の国税収入はいんちきアベノミクスのせいで7年ぶりの減収だったが国家財政は危機的状況だ

2017-06-30 20:48:40 | Weblog
2016年度の国税収入は15年度に比べ、1.5%ダウンの55.5兆円前後にとどまることがわかりました。円安誘導の効果もなく輸出産業は低迷、輸入も仕入れ価格高騰で企業経営や家計を直撃しています。

赤字企業も増加し、何のための異次元緩和だったのか。いんちき政策「アベノミクス」が偽装だったことが露呈しました。リーマンショックを受けての09年度以来、7年ぶりの落ち込みといいますから、今後の国家財政は危機的状況になるのではないでしょうか。

安倍政権による無能無策の経済政策は医療、介護、年金などの社会保障を一方的に削減する代わりに、安保関連費用は中国と北朝鮮を敵国と見なし煽り立て、「青天井」にしてきました。そのつけが国税収入の落ち込みという形で、深刻な影を落とし始めています。

税収不足で国民一人当たりの借金も天文学的数字になりますが、安倍政権は「われ関せず」に見えて仕方ありません。無能、無策に無責任がプラスされればこの先どうなるのか、簡単に予想はつきますよね。
『政治』 ジャンルのランキング
Comment   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 安倍の筆頭番頭菅義偉が都議... | TOP | 公明が共産をツイッターで3... »

post a comment

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Recent Entries | Weblog