ドッグシェルター

保護犬の紹介、お知らせ、ご支援のお願い

徳島の野良犬その2

2008年05月25日 | Weblog
徳島のとある民家に住み着いている、もう一頭の♀のわんちゃんがいます。
この子に関しては、まだ書いていなかったことだが、
お世話をされている方によれば、
近寄れば逃げる、首輪の装着はできなかったと、聞かされていました。
いつも、もう一頭の♂わんちゃんと同じ場所にいます。
殆ど、民家から離れることはないそうです。
徳島スタッフからの連絡で、今日午前現地に行き首輪が付けれない、と聞いていた
♀のわんちゃんに首輪を付ける事ができたので、
妊娠する可能性を心配し、急いだ方が良いと判断、
この子を優先させて病院に連れて行きました、と報告が入った。
彼女との関係も6年になります。
犬の性格を的確に判断してくれるので、全幅の信頼をしています。
徳島多頭飼育の犬の特徴や、性格判断にも大きく貢献をしてくれました。
多頭飼育の犬の中には彼女の的確な分析で、
里親に出す為に適しているか、どうかを相談し決めた犬も何頭もいます。
徳島多頭飼育の犬を里親に出せたのも、彼女の性格判断と後押しのお陰で
決断できました。
特に小太郎やラッド君、他の子達も彼女のGOサインがあったからこそ
多頭飼育場から送り出し、幸せを掴むことができました。


生後7ヶ月くらいで、体重7kg程です。
少し臆病な面もありますが、人を噛んだりする問題行動はありません。
他犬とも友好的なようです。


☆ご支援のお願い☆

一日7kgのフードを消費しております。
保護犬の医、食、住の飼育費用にご支援の程、宜しくお願い申し上げます。

年間サポーター様募集中
『犬』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 徳島の野良犬 | トップ | ミュウちゃんの変化 »
最近の画像もっと見る

あわせて読む