ドッグシェルター

保護犬の紹介、お知らせ、ご支援のお願い

もんじの変化

2011年05月07日 | Weblog

最近のもんじの近況

いつも、どんな時でも、こんな表情でした。
僕困ったなぁの、困った顔・・・でした。

もんじ君、なんでそんなに困ったさん顔しかしないのですか?

でも、最近もんじにも変化がありました。
こんな表情、そう笑顔が満開になりました。

  

ドッグサルベーションの飼育スタッフは日々の飼育業務の中で、保護犬達とのコミニケーションの時間を
大切にしています。
欠点を長所に変えるのも、日々の飼育のお世話の中で犬も楽しみながら積み重ねて行きます。
成果は焦らずですが、犬は本当に素直なので、
遅かれ早かれ必ず結果として現れるので、根気良く向き合う日々です。

僕、イケメンですか?
 

お散歩の時の引っ張りが、もう少しましになるように、ただ今少しずつ躾け中です。

もんじ君が、ずっと笑顔を忘れないで暮せる、大切にして下さる家族募集中です。

 

ご支援のお願い。
まもなく、フィラリアのお薬の投与の季節になります。
毎月、約40頭のお薬代や、病気治療中の子達の医療費
他、シェルター維持運営費など、保護犬達の生活を守る為には、皆様のご支援が必要です。
どこの命も粗末にしていい命などありません。
どうか、ご支援を宜しくお願い申し上げます。




『犬』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« うさぴーの変化 | トップ | 毛抜けシーズン到来 »
最近の画像もっと見る

あわせて読む