いつも心に太陽を~★

心に太陽はありますか?輝いていますか?晴れるといいねo(^-^)o

ハドソン川の奇跡

2016-11-04 23:50:46 | 映画・本・展覧会など



昨日、ハドソン川の奇跡を観てきました(*^^*)
クリント・イーストウッド監督、トム・ハンクスを主演
2009年のアメリカ・ニューヨークで起こり、奇跡的な生還劇として世界に広く報道された航空機事故を、当事者であるチェズレイ・サレンバーガー機長の手記「機長、究極の決断 『ハドソン川』の奇跡」をもとに映画化。
09年1月15日、乗客乗員155人を乗せた航空機がマンハッタンの上空850メートルでコントロールを失う。機長のチェズレイ・“サリー”・サレンバーガーは必死に機体を制御し、ハドソン川に着水させることに成功。その後も浸水する機体から乗客の誘導を指揮し、全員が事故から生還する。サリー機長は一躍、国民的英雄として称賛されるが、その判断が正しかったのか、国家運輸安全委員会の厳しい追及が行われる。
しかし、彼はシュミレーションでの再現と、実際に人間が行うことでの違いを証明し、英雄は揺るぐことはありませんでした。
実際の出来事だったこと、全員無事であったことに感激し、トム・ハンクスはお年を取って一番マッチした演技ではなかったかと思います。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 日光、会津旅行 トラブル発生 | トップ | 塚田農場  »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む