ブログどじ小舎

どじ小舎のお客様とのコミュニケーションをはかる場?
「どじ小舎」情報など

記事のタイトルを入力してください(必須)

2017-08-05 17:15:17 | Weblog
5日の京都府立植物園からの夏だより

 5日の京都府立植物園から「今週の10枚」は、明日中に どじ小舎 で更新の予定です。
花が少なめになりますが、「蓮の花特集」は順次更新して28枚になっています。
きょう撮って来た分も、順次整理して掲載して行きます。

 という事で、毎日々々 蒸し暑い から始まりますが、それは今日も同じ。
他に書く始まりの言葉がありません。

 植物園は早朝開園なので、八時半に入園。何時もは薔薇園から東の池へ廻る所ですが、きょうは一番に温室へ。
八時半までなら温室で特別に、バオバブの花を無料公開していると聞き、根っからの意地汚さで見に行きました。

温室に着いた時には八時半を過ぎていたので、入り口は当然ながら閉まっている。
「駄目だは」と帰り掛けると、出口の方が開いて「時間が無いから写真を撮るだけ」と言って、入れて頂きました。
感謝で、撮って来た写真が上です。

 温室前で咲いている花、「ムサ・ウェルティナ」を先週「どじ小舎」に掲載しました。

その花が上の写真ですが、別名がピンクバナナと言うらしいので、きょう見て来た写真が下の写真。

5cm程の小さなバナナが確かに見られます。

 温室関連は以上で、次は夏の花から向日葵。

北門側のワイルドガーデンに植わっている丈の低い ( 50cm程 ) 向日葵で、品種名が「テディベア」。
なんとなく、納得できそうな名前です。

 植物生態園へ廻って静かに咲いているのはレンゲショウマ。

下を向いて咲くので、撮り難く見難い花です。

 「四季彩の丘」から水車小屋の方へ行くと咲いているのは秋明菊。

名前に秋が付いても、真夏に咲き出しています。
秋の七草のオミナエシも咲き出しているので、とやかく言う事は無い?

 次はムクゲですが、カメラを向けているとムラサキシジミが飛んできました。

で、蝶を撮りにかかると逃げてしまって見失い、どっちつかずになったので、ここに掲載です。

 以上、八月最初の京都府立植物園からの夏だよりでした。


カメラ SONY α77 
レンズ SONY 70-300mm F4.5-5.6G SSM

15157
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 4日の散歩 ( 立本寺、成願寺... | トップ | 6日、「どじ小舎」の更新連... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。