ブログどじ小舎

どじ小舎のお客様とのコミュニケーションをはかる場?
「どじ小舎」情報など

12日の散歩 ( 天神さんから成願寺、平野神社への散歩で秋さがし? )

2016-10-12 14:49:53 | sanpo
 10日の京都府立植物園から「昆虫特集」は、昨日夕方に どじ小舎 で更新完了しています。
蝶がほとんどで、きれいな蝶は少なめですが、宜しかったら見てみてください。

 さて、きょう12日の京都は爽やかな秋晴れになっています。
こんな日に家に居るのも勿体ない ので、少しだけ歩きに出て来ました。
少しだけと言うのは、一昨日の植物園、昨日の御所と少し遠歩きが続いたので、少しセーブです。
それに、きょうはWindowsの更新日になっていて、午前中更新作業をしましたが、一台が更新できずエラーが出ましたので、改めてやり直しが、午後の作業で残っています。

 さて、散歩は表題通り、久しぶりに天神さんに入りましたが写真は無し。
境内を斜めに抜けて、御土居を歩き、梅苑を迂回して参道へ出ると、参道脇の山茱萸の実がきれいに色づいていました。

茱萸 ( グミ ) の様でもあり、美味しそうですが、食べたことが無いので味は????

 天神さんから御前通りを下がり、一条通りの「妖怪通り商店街」を歩いて成願寺へ。

今は、酔芙蓉 が綺麗で、素面からほろ酔いまで見られました。
上の花は片面酔いの状態です。

 セセリ蝶が数匹飛び回っていて、撮ろうと思うと逃げられて撮れないのですが、

花を撮っていると飛び込んでくれるセセリもいました。

 きょうも素面の 酔芙蓉 も一枚。

写真を撮っていると、外人さんの夫婦連れが境内に入ってきましたが、 芙蓉 や白萩などには興味を示さず、建物をスマホで撮っていました。
建物はそう古そうでもありませんが、屋根瓦が面白いのかな????石の地蔵さんなんかもありますが・・・・・

 成願寺から西大路通りへ出て、西大路通りを上がり、平野神社へ。

もう十月も中旬になって来ているので、十月桜が咲き始めているのじゃないか?
と思い本殿脇の木をみると、枝先4.5ヵ所で花が見られました。
社務所脇の木でも咲き始めています。

 東参道脇の 芙蓉 は一時より花数が減って来ているのでそろそろ終わり?

やけに扁平に咲いている花がありましたので一枚。

 桜園に入ると、下草の中にヨメナの花が見られます。

「紫式部祭り」で刈られた後に伸びたものなので、丈は低め。

 同じく桜園の下草からツユクサ。

花期の長い花で、まだ咲いています。
これも刈られた後に伸びたもので、丈は低めで、花は小さ目です。

 以上、秋晴れの12日の散歩は、あまり遠出をせずに済ませた散歩でした。
外にいればTシャツ一枚で十分なのに、家に入るとTシャツ一枚じゃ少し肌寒い。
体調管理が難しい季節ですね。

カメラ SONY α77 
レンズ TAMRON SP 60mm F2.0 MACRO


5714
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 11日の散歩 ( 御所往復で秋探... | トップ | 13日の散歩 ( 妙連寺、船岡山... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。