ブログどじ小舎

どじ小舎のお客様とのコミュニケーションをはかる場?
「どじ小舎」情報など

13日の散歩 ( 千本釈迦堂、慧光寺、淨福寺、立本寺、地蔵院、と平野神社からの紫陽花便り )

2017-06-13 15:27:24 | Weblog
 「きょうも梅雨は、お休みです。」と、山の神さんのご託宣。
京都は昨日同様で、涼しくて曇りがちの天気です。つまり絶好の散歩日和。

 散歩は千本釈迦堂からで、「阿亀の像」前の紫陽花。

きょうは珍しく観光バスが二台も入っていました。
その割には人影が見えなかったのは、霊宝殿と本堂の中を拝観中だったのでしょうね。

 釈迦堂を南へ抜けて、五辻通りを東へ歩き、六軒通りを下がって今日は歩きました。
六軒通りから笹屋町通りに入り、浄福寺通りで南下して慧光寺へ。

門を入った所、鐘楼脇の植え込みからの紫陽花です。

 浄福寺通りを挟んだ向かいの浄福寺からの紫陽花はガクアジサイから。

本堂の横、東側の低い小さな紫陽花で、早くから咲いているのでもう終わり掛けている花もあります。

 本堂前の生け垣の奥で咲いていた紫陽花は西洋?紫陽花。

こちらは色付き掛けたばかりで、まだこれからの紫陽花。

 浄福寺を南へ抜ければ一条通り。
一条通りを西へ歩き、七本松通りで南へ下がって立本寺へ。

一番北側の門を入った所、塀沿いが紫陽花の植え込み。
立本寺では咲いている萩も有りましたが、きょうは紫陽花だけにしています。
本堂前の蓮は蕾がいくつも見られますが、咲き出すのはまだ少し先になりそう?


 立本寺から一条通へ戻り、西へ歩いて西大路通りの地蔵院へ。

妖怪通り商店街の西の端にあるお寺で、狭い境内で、紫陽花は一株だけ。
前回に比べると、一気に色付きが進んだ様に感じます。

 地蔵院から西大路通りへ出て北上。
帰りの駄賃に平野神社を覗いて来ました。

櫻池の端、稲荷社前の紫陽花はまだ白いだけで、色付いて来るのはこれからです。
平野さんではムラサキシキブやハコネウツギも見られましたが、やはり今日は紫陽花だけにしましたので、写真はまだ色付いていないけれど、紫陽花。

 きょうは。レンズをいつものマクロレンズでは無くて、
「SONY 70-300mm F4.5-5.6G SSM」と言う望遠系のズームレンズに替えて歩いて来ました。
カメラとレンズで1500ℊ 程になりますので、ちょっとした筋トレ?

 あまり使う機会がないので、カメラが変わった事でもあり、たまにはと思っての使用です。

 以上、13日、梅雨の中休みの散歩はアジサイ探し?の御寺巡り散歩でした。

 明日は11:00時から胃カメラの予定になっていますので、散歩は休みになります。
年に一度の定期検査で、特に心配もしていませんが、まー念のためという事ですね。
という事で、ブログの更新も梅雨空同様、お休みになります。

カメラ SONY α77Ⅱ 
レンズ SONY 70-300mm F4.5-5.6G SSM

7909
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 12日の散歩 ( 妙蓮寺から雲林... | トップ | 15日の散歩 ( 妙蓮寺、本法寺... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。