餡・杏・Anna

アンナの日記

さようならヒップホップ

2017年07月15日 | Weblog
今日はヒップホップの1日講習の日。写真はこれ。
行ったんだよ、ちゃんと。時間前にね。
でもね、中に入ったらすぐに、えぇー…って。
ものすごい大音量なの。耳が痛くなる位。
最初、マミーはアンバーと私を残して家に帰って、終わる頃に迎えに来る予定だったんだけど、「これはちょっと…」って思ったんでしょうね。しばらく一緒にいたの。
スケジュールが知らされていなかったから、最初から行っていたんだけど、最初の方はずっとヒップホップの学校の生徒のコンテストで、いつ教えてくれるクラスが始まるか分からなかったからずっと座って見ていたの。音が大きすぎてアンバーとお話しもできなかったんだ。
しばらくしてマミーが外に行って、係りの人に聞いてきてくれたの。
マミーに呼ばれて一度外に出て聞いたら(外に出ないとお話しできないからね)教えてくれるのが始まるのは後半だから、まだまだ先なんだって。
それで、しばらく外で待ってから行く?って聞かれたんだけど、私もアンバーもなんか嫌になっちゃったんだ。教えてくれる時もあの音の大きさでするんでしょ?マイクを持った人が何か言っても、何を言ってるのかよくわかんないんだもん。だから、帰ることにしちゃったよ。
1時間も大音量の中で我慢してたんだけど、もう戻りたくないもん。
前に、今のダンスクラス以外にヒップホップも習いに行きたいなんて話していた事があったんだけど、もうその話は無しね。

と言うわけで、帰りにちょっとお買い物して、あとはうちで遊んだんだ。ボードゲームしたりウイーをしたりして。最初からそうしてれば良かったよ。アンバーと一緒なら何をしても楽しいんだからさっ。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« スケートと短歌 | トップ | 教会のキャンプ »
最近の画像もっと見る

あわせて読む