farm note 農便り

農業をしながら生活を楽しくをモットーに

気のおけぬ仲間

2017-05-15 20:54:43 | Weblog

一日の仕事を終えて帰る途中、幼馴染の畑に上からネット、そして棒にはなにやら光るものが見えますので、

立ち寄って、見せてもらいました。

ペットボトルをすべての棒にかけられて、にぎやかです。

どこもメッシュを張って、高いところに線を張って動物防止に心を砕いておられます。

なのに、こちらもあちらも、じゃがいもをたべられてとのことでした。

まあ。憤慨だけです。いくら注意してもイノシシの餌作りをしているようです。

私もよくみると、リーフチコリ屋スナップエンドウを食べられていました。

またまた、高い棒をたて、銀色のぴらぴらを張り巡らすしごとです。

広い範囲なので大変ですがすこしずつ、明日はどうなっているのか?

ちょっと早めにサニーレタスを収穫してきました。

いのししや鹿は様子見にやってきているようです。

人間と動物の知恵比べで負けてしまいそうで、ため息しか出ません。

久し振りに私達、家付き娘三人はおばあさんになっても、笑って笑い飛ばすしかありませんでした。

それにしても、私達はお嫁に行くという経験がなく、家を守って頑張る共通項があるので、

気心もよくわかり、安心できる仲間です。

三人とも、若い時は、田舎から離れていて、ユーターンした幼馴染さん。

三人で笑い飛ばすしか、こころを収める方法がありません。

久し振りにさつまいも200枝、植えたけれど、もうイノシシは視察しているはずです。

さてどう守ろうか?

攻防戦は、これからも続きます。

幼馴染とのしばしの交流でストレス発散。

村のチャイムも5時から、夏時間の7時になりました。

チャイムがないと、明るくなっていつまでも仕事に熱中してしまうので、嬉しい時報です。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 次から次と | トップ | 元気にさせる花、ハーブ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。