farm note 農便り

農業をしながら生活を楽しくをモットーに

ショック!

2017-05-21 15:00:30 | Weblog

今朝は、村仕事の柵元の草刈と動物檻の管理手入れ当番。

もう50代60才代の元気盛りの男性陣についていくのは、大変になってきました。

先ず歩行スピードが変わってきました。

80才代の方と70才代前の私はお年寄りになりました。

でも少しでも家を代表して参加したいと願っています。

 

檻にぬかをもっていきますと、動物に逃げられた痕跡のひどい事。

太い鉄棒もひん曲がっています。

上をつきぬいて脱出しているようです。

近くのジャガイモ畑もメッシュで、ネットで囲って、ほとんど完璧にされていますが、ほとんど食べられていました。

あんなに守っていても、動物の食欲は旺盛です。

あちこちでの被害に胸が痛みます。

またバラとハーブの花をアップ、これでこころを鎮めています。

寝ていたらクリックして起こしてくださいね。

私のお気に入りのハーブとバラです。思い出せなかったメドウスイートも入れてみました。

あっちむきこっち向きしてまとまってくれないハーブ達です。

 

私も余分の畑のメッシュ張をしましたが、どうなのか、唖然とします。

私のジャガイモなどもいずれ標的になるかもしれません。

年々被害増大で高齢化、少子化で村の存続問題にもかかってきます。

本当にどうなるのか?

老人の道楽は高くつきますなあ。

 

今日は、暑くても、家にいると田んぼからそよぐ風が家の中を吹きわたりここちよい。

昼寝としましょう。

近所のジャガイモ畑の無残な様に心が痛みます。。。。。。。。。

メッシュの下を掘って入っていました。

だから、私は田に使っていた畦シートを置いて掘りにくくしているが、今度は持ち上げるかもしれないです。

知恵比べレースです。

昔から中山間地で繰り広げられる動物対人間のドラマで、ちょっと元気のあるおばあさん役を演じているみたいです。

笑いとペーソスがたっぷりのドラマですなあ。

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 何故か写真が寝てしまう | トップ | 畑出来上がり »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Weblog」カテゴリの最新記事