farm note 農便り

農業をしながら生活を楽しくをモットーに

早朝の音

2016-11-07 06:04:17 | Weblog

早朝何か音がしたので、出てみると、犬も出てわんわんわん。

これが6時前まで続きました。玄関先には古い富有柿があり、孫が来るのを待っているので、まだ実はたわわ。

そんな木に向かって犬は吠えたて、まだ暗いので何かわかりませんでした。

これはきっと熊だと思っていました。

長く吠えても、吐息だけは家の中からでも聞こえてきました。

荒々しい吐息です。

犬に追い立てられ、焦りの声です。

 

新聞屋さんに危険を伝えなければならないので、外灯をつけ手待機。

区長さんにも、その旨の連絡。

少し明るんできたので、見るとやっと逃げました。

見ると熊でなく、狐のような長い動物でした。

狐かしらと思ったけれど、検索してみると、狐は柿は食べないとのこと。

だったら何?ハクビシンは柿を食べる。

でも、狐色の長いような動物だったけれど、何かしら?

やっと犬も解放されて今は静かな朝。

てっきり熊出没だと思ったけれど、違ってよかった朝でした。

深まる秋、要注意です。

すっかり目が覚めて、さてさて。。。。。。

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 中丹路を走る | トップ | 外は北風、寒いけれど »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。