farm note 農便り

農業をしながら生活を楽しくをモットーに

お正月の鐘

2017-01-03 13:11:48 | Weblog

ここ舞鶴は、海に面する町、ミナト マイズル。

除夜の鐘は聞こえず、4キロ離れた海から山里にも、ぼーっと汽笛が聞こえます。

こんなふうに、年が入れ替わります。

ムラの互礼会が終わった後、氏神さんの山口神社、小字の若宮さんにお参りしました。

昨日二日は、犬を軽トラに積んで、丹波にある元伊勢神宮に参ってきました。

外宮、内宮、上がったり、下がったり、待ったり、いくつもの鐘を振り、新年のお祝い、感謝をお伝えしてきました。

たくさんの社を巡り、多くの鐘を振りました。60近くの小さな社もめぐり、いろんな鐘を音に思いをはせることが出来ました。

どんよりした音、涼んだきれいな音。いろいろです。

やはり響くようなすずやかな音にきずきました。

ああ、やっぱりこんな音がいいなと響きに関心を「持ちました。

すずやかな、かろやかな響き、心に響きました。

これまであまり関心を持たなかった事柄なので面白く思いました。

鐘といえば、昔々、除夜の鐘をつきに行って、落としたことがあったので、あまり鐘にはいい思いをしていませんでした。

幸いにも、後から付けてきたらしい、父が直してくれてよかったですが、ずっと後まで父が直してくれたとは知りませんでした。

恥ずかしさでそっとその場を離れて帰ったからです。

丁度、アメリカに出る年、1968年。元気が強すぎました。

こんな思い出があったので、あまり鐘の音に関心が行かなかったのですが、今年は、何故か音、響きが気になりました。

70才代に突入する年回りになって初めて鐘の音に敏感になりました。

たくさんの鐘をついて、今年もいい年にしたいものです。

しっかり疲れましたが、心地いい疲れでした。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 新年 | トップ | 今年の互礼会 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (庄田 潔)
2017-01-03 16:08:02
読者登録ありがとうございます。
今後ともよろしくお願いします。
はじめまして (dogdali)
2017-01-13 15:57:13
こちらこそよろしくお願いします。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Weblog」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。