~Dog&Cats Cafe~ Lufa's Houseへようこそ♪

猫のSHELAと日本スピッツのLUFA・LIEL・MARIE VEIL が心からのおもてなしをいたします♪

また入院になりました。。。

2017-06-13 00:43:23 | 介護の話

前回の入院は5月7日

無事に退院できたのは

5月31日

その日からショートステイが

始まりました

 

当初の予定では同じ場所で

ショートからホームへの

入所を考えていました

思うような復活が見込めず

家族でもう一つ準備していた

介護療養型病院への入院を

12日に行う予定で動いていました

 

介護療養型に入院となると

簡単には

ワンズにも会うことが出来ないので

6月5日に

代表でリエルをショートに

連れて行きました

 母は喜んでくれて

呼吸は荒かったけれど

しっかりとリードを自分で握って

車いすで一緒に散歩をしました

ご褒美に

沢山撫でてもらって

母の手からおやつも

もらったリエルでした

 

そして

6月8日

またまた

ショートから救急搬送

 

心不全は前回より深刻で

肺の水はかなりの量

酸素は3日で外れたものの

食事量が少ないので

脱水・肺に水がたまる

心不全で搬送

酸素・点滴・利尿剤で復活

という負のループです

 

そんな状態なので

妹と交代で毎日病院へ

食べられそうなものを

選んで持って行っても

その日によって

食べる日もあれば

食べない日もあります

 

体の負担を極力抑えての

移送が可能なら

介護療養型への転院を

させていただくように

先生にお願いしたところです

 

この先は

誰にもわからないので

自分の良しとすることを

コツコツと

やるだけ(笑)

 

 

感じることは

それぞれ違うと思うけれど

話せるときに

ちゃんと話したいことを

会って話しておくこと

 

今なら

それが出来るから

 

9日に

家族が集合しました

 

10日に

往診でお世話になってきた

ホームドクターに

報告に行きました

 

母の病気と向き合う時

必ず助言をしてくださる

お医者様が傍にいてくださいます

 

最悪の状態を

聞きたくない人も

多いのかもしれないけれど

mamの場合は

噛み砕いて説明していただいて

そういうこともあると

心の準備をしたうえで

その時々の対応をしています

 

まぁ

それが良いのかどうかは

分からないけれど

 

今は

多くを望まずに

母が苦しくない一日を

過ごしてくれたら

子供として

幸せ

かなぁと思います

 

なかなか

PCに向かう時間が無く

UPが不定期になっています

 が

我が家のワンズニャンは

元気にしております

 

 

『家族』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 退院しました・・・そして・・・ | トップ | 転院 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

介護の話」カテゴリの最新記事