~Dog&Cats Cafe~ Lufa's Houseへようこそ♪

猫のSHELAと日本スピッツのLUFA・LIEL・MARIE VEIL が心からのおもてなしをいたします♪

《犬舎のご紹介》

☆事業所の名称 : SNOW TIP KENNEL ☆動物取扱業の種別:販売 ☆第一種動物取扱業登録番号:川崎市25多販第1号(神奈川県)犬種:日本スピッツ

目途がつきました。。。

2017-05-25 21:17:57 | 介護の話

ご心配いただいている

母の状態は

入院後

落ち着いてきましたが

食事量が少ないので

だいぶ小さくなりました

 

この状態での

在宅は厳しく

退院後は

介護療養型の病院へ移るか

老人ホームへ入所するか

 

担当医やソーシャルワーカーと

検討した結果

何とか月末退院

ホームへの入所が決まりました

 

とはいえ

退院後は

酸素も必要とせず

点滴も外されて

口からの食事のみに頼るわけですから

 

現状を維持することも難しく

徐々に衰えていくのは

目に見えています

 

急変すれば

また病院へ逆戻りだし

最悪の場合も

肝に銘じておかなければなりません

 

何処にいても

誰が看ていても

結果は同じ

 

その覚悟を

家族で納得して共有して

ようやっと

一歩前に進んだ感じです

 

私の中では

この15年間

やってきたこと

そして

去年の夏の危篤状態の出来事と

今日に至る1年間の

ハードワークで

やりつくした感があり

次の入院時には

もう自分の手には負えない状態になるだろうと

覚悟していました

 

なので

なるようになったかなという

感じです

 

今後は

ルーファやリエルやヴェールを連れて

ちょこちょこと

会いに行かれればラッキーです

 

食べたいものを

一口でも食べさせられれば

幸せです

 

食べたくないものを

無理に口に入れないのも

優しさなんじゃないかと

思います

 

出来るだけ

母の気持ちに寄り添って

会う事ができたら

 

例えば臨終のときに

看取ることが

叶わなかったとしても

享受できるかなって

思っているのです

 

スタッフのみなさんには

お世話をかけることに

なるけれど

自分ができないんだから

仕方が無い(笑)

 

ここからの時間を

どう過ごすかを

しっかり考えて

今までとは違う形で

母と関わって行かれたら

良いなぁと思っています

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

13歳になりました♪

2017-05-22 11:55:50 | ニャンズワン通信

今日はルーファの

お誕生日です

 

13歳になりました

 

お陰様で

元気に過ごしております

 

お父しゃんも今日

お誕生日だけど

明日 

胃の検査が控えてるので

後日にお祝い(笑)

 

みんなで

記念写真を撮りました

ヴェール・レイラ・ルーファ・リエル

これからも

みんな仲良く

楽しいワンライフを

過ごせたらと思います♪

 

ルーファ

お誕生日おめでとう

 

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

スピクラ展2017春

2017-05-21 00:23:35 | イベントとスピオフ

5月14日(日)

横浜そごうにて開催

 

リエルとヴェールをエントリーです

 

今回

ヴェールのハンドラーは

最初から最後まで栄太郎さんに

お願いしました

 

午前の部

リエルの個体審査

審査員二人

両方からグリグリ触られても

大丈夫になったリエルです

経験を重ねるって

凄いなぁと思います

 

ヴェールの個体審査

今回の課題は

審査台でのマナー

去年の秋までは立ち上がれなくて

今回もかなぁ?と思ったけれど

何とか立ち上れたたようです

頑張ったねヴェール♪

 こんな些細なことだけれど

出来なかったことが

出来るようになるのは

嬉しいものなのです(笑)

 

お昼を挟んで

 午後のユニコーン部門では

小豆ちゃんのハンドリングを

させていただきました

 そして

一般部門メスの比較審査

リエル

 

ヴェール

今回は母の入院などで

自分に余裕が無かったなかで

参加を見送ることも考えたけど

行かれて良かった♪

リエルもヴェールも

楽しそうに歩いてくれました

 

お会いできたみなさま

ありがとうございました

 

最後にみんなで集合写真

 

おまけは

お父しゃんに抱っこされてる

ルーファです♪

また秋にお会いできたら

嬉しいです

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

病院に行ってきた。。。

2017-05-20 21:37:47 | ニャンズワン通信

お友達はどのくらいの頻度で

病院に行くものなんだろうね

 

我が家は

ワクチンの時期と

シェラやルーファの

高齢動物の状態によって

緊急で行くことがあるのですが

リエル・ヴェールにいたっては

お陰様で病気知らずです

 

とは言え

高齢組も

慢性疾患を抱えているわけでは無いので

この年齢にしては

元気なのかな・・・?

 

今月の7日に

母が緊急入院してから

夕飯は妹と交代で食べさせに行ってる状態

そんな中で前半最後のイベントが

スピクラ展でした

※UPは後ほど※

 

一段落して

狂犬病のワクチン接種と

フィラリアの予防薬をいただきに

動物病院へ

 

ルーファは1月に

リエルは去年の6月のワクチン接種

ヴェールは去年の7月のワクチン接種

以来です

 

ここのところ

リエルもヴェールも

体重が重くなっているように

感じるのです(汗)

 

夏場は犬たちの

動きが鈍くなるので

食餌面からの

体重増加には気を使いますよね

 

フィラリアの検査で

血を抜かれるので

折角だから

3頭とも成犬の血液ドックを

(血液検査+血液化学検査17項目+電解質・内分泌)

していただくことにしました

結果は後日

問題があれば連絡があるし

なければ

来月のリエルのワクチン時に

データをいただけます

 

気になっていた体重

今月22日で13歳になるルーファは

4.25㎏と変わらず

6歳6ヶ月のリエルは

8.95㎏と50g増

3歳2ヶ月のヴェールは

7.7㎏と50g減

あれれ?

思っていたほど

変化無し!?

 

mamの体力が落ちていたって

ことでしょうか?(笑)

 

午後から 

久しぶりにmamの具合が悪くなりました

4時間爆睡

起き上がれなかった(笑)

 

妹に母の病院の付き添いを頼んでいたので

穴をあけずに済みました

 

犬猫組は

午前中に

ハッチャケて遊び

午後は留守番体制に

入ってくれています

 

みんな

協力ありがとうね~♪

 

明日からまた

モードを切り替えて

母の病院に行ってきます

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ゴールデンウィーク2017〈後半〉

2017-05-11 10:34:10 | 来客Dogs & Cats

後半の始まりは3日

犬組4頭をイッキに洗いました♪

スッキリです(笑)

 

そして翌 4日

すご~くお久しぶりに

意を決して

シェラをシャンプーしました

 

普段は大人しいけれど

自分の好きな場所しか

ブラッシングをさせない猫です

 

ずっと気になっていた

お腹とお尻周りには

毛玉があるのです

 

今回はお風呂場にブロワーを持ち込んで

乾燥

しかし

毛玉があれば乾かない

 

コームで解きながら

時間がかかります

 

そして

イヤイヤが始まりました

スキがあると狙って噛みにきます

 

どれだけ毛を抜いただろう

 

格闘の末

スッキリ!!

一回り小さくなりました

 

mamは名誉の負傷!?

右腕と左足を噛まれて

6日に病院へ

猫に噛まれると腫れるんですよね~

本気噛みだし

飲み薬と処置をしてもらいました

 

それでも

シェラが綺麗になって

良かったよ

 

 お疲れにゃんでした♪

 

そして

5月5日の子供の日

ルビィと笑鈴さんが

遊びにきてくれて

我が家は大盛り上がりでした

(写真は無いけど…)

 

次回 

会えるのは14日の

横浜そごうでの展覧会ね

 

このあと

7日に帰ってくる母の準備を

思ってた矢先

 

6日の夕方

ショートから緊急の電話

呼吸に異常あり

少し様子を見て

落ち着いたのでホッとしたところ

7日の朝

朝食中に気分が悪くなり

救急搬送で

入院となりました

 

何事もなく

終わるわけにはいかなかったGWだったけれど

 

容態は安定してきたので

食事さえ取れるようになれば

2週間くらいの

入院で済みそうです

 

なので

14日(日)の横浜そごうでの

展覧会には

4ワンズと行きます♪

 

スピッツクラブの展覧会も

今後

事務局の後継者が出てこない場合

展覧会は

2018年の秋までとのことです

 

みなさんと

お会いできることも

なかなか無いので

あと数回

お会いできるのを

楽しみにしたいと

思っております

 

お天気になりますように!!

スピクラ展で会いましょう♪

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加