MIKAMI'S Blog

10年書いたiWebブログから引っ越してきました

PEN LIFE367. 未知数の世界

2012-06-03 15:52:20 | 旅・フィールドワーク
「技術力で勝る日本企業が、なぜ事業で負けるのか」、という本が、閉塞感ある日本の現実を言い当てており面白い。いずれ別の機会につかわせていただこう。時代はもはや技術力という指標が上位にある時代ではないことを暗示している。それに気がついても対応できない日本という組織の現実がある。
 技術力を感性がコントロールしたといえば、それはappleの物づくりである。この話は、「アップルのデザイン」という本に詳しい。これもまた別の機会に述べよう。
 そんな風に、最近少しずつだが、バラバラだった考えがまとまりつつあるようだ。いずれ講義録にまとめたいということを大学の研究室で考えていた。日曜出勤というのも事務から邪魔なメールがこないので、結構よいものである。
 実は色々とこのブログに書き込んだのだけど、すべて消去し、別の機会にまとめることとした。ただし表題 だけは残してあるが。
 そんなわけで、今日はこれにて失礼する。

鞆の浦,2012年5月18日
OLYMPUS PEN E-PM1,M ZUIKO DIGITAL12mm/f2.0
ISO200,露出補正-1/3,f4,1/320,iFinish
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« PEN LIFE366. 死に至る病 | トップ | PEN LIFE368. お終い »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。