MIKAMI'S Blog

10年書いたiWebブログから引っ越してきました

最近のドローイング2. 豪快な骨太の女達

2011年02月18日 | ドローイング
 最近の女子大生を観察していると当然背が高く、おおよそ身長165cmのアメリカ人女性の平均値まで到達している。そして足が太い。太いというのは、昔のようなずんぐりと皮下脂肪で太いというのではなく、それは骨が太いから、がっしりとしていてたくましいのである。豪快な骨太体型をした女達なのだ。
 この骨の太い足で回し蹴りなどを受けたら、私のボディは相当へこむだろう。だから強いのは女達だ。かよわい私は大切にされたいですね(笑)。
 そんな風景ばかり見ていると、こちらのデッサンが狂いそうだ。だからクロッキー教室で普通体型のモデルさんでバランスをとろうという意識が働いているのかもしれない(笑々)。普通体型の方が書き慣れている故もあるけど、首から肩にかけてこぢんまりしていてと綺麗だし、それでいて腰から下にはドンとボリュームがついているといった変化が面白い。
 裸婦は腰周りが結構難しくて、男より1mは長い腸が折りたたんで骨盤の上にのっかっていて、子宮があって、膣があって、その先に性器があって、夜は彼氏と楽しんでいるなどという生活感が感じられるぐらいまでに表現できればよいのだが、そんなことを考えるいとまもない5分間である。

2011年2月16日,A4,5分ポーズ.
OLYMPUS PEN E-PL1,17mm/f2.8
ISO200,露出補正+1.5, f2.8,1/60, iFinish
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« PEN LIFE180. いかにもの日... | トップ | 最近のドローイング3. 即物... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ドローイング」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL