MIKAMI'S Blog

10年書いたiWebブログから引っ越してきました

PEN LIFE318. シームレスな時間

2012年02月19日 | 京都の街
 そろそろ2月19日に撮影した画像のストックが底をつきつつある。この日はとても良い天気で光が綺麗であり、 ペンE-PM1だけをぶらさげて、 三条から歩き始めて京都駅まで下ってきた。すこぶる寒かった日でもあり、晩に飲んだ熱燗がとてもうまかったことを記憶している。
 このように昼と夜の活動がシームレスに続けば、毎日が充実した時間なのであるが、そうはゆかない日の方が多い。特に最近は、春の曇天なのでコントラストが低く、あまり撮影意欲はわかないし、酒を飲んでも気分は乗らない。
 今頃ならば、むしろ夜の夜間拝観などで花見をしたあと、寒い体を暖めるのに熱燗をいただく方が大変シームレスな時間をすごせるのではないだろうか。もちろん翌日は朝寝坊である。春だからなかなか睡魔から離れられない。
 今週も火、水と仕事の山場があったし、土曜日も出勤だから、朝寝坊どころではない。せめて木曜日ぐらいはと思うが、私事もありなかなか忙しい。春というのは、朝寝坊したい、花見を楽しみたいというなどという多くの希望とは裏腹に、私の場合は時間を気にせず街を歩きたいという希望も加わるが、実はこの時期は公私ともに忙しい季節である。だから5月の連休が待ち遠しいわけだ。朝寝坊の連続する日々だ。
 やはりお酒を美味しくいただくのには、昼間充実した活動をしていて、その〆にお酒というのがシームレスでよい時間の連続だと思うし、そうしたシームレスな時間づくりに私自身結構こだわるのであるが、なかなかうまくゆかない春である。
 今週は、桜が満開の時期であるが、土曜日まで仕事付けであり、チェッ!つまんないの。

五条,2012年2月19日
OLYMPUS PEN E-PM1,M ZUIKO DIGITAL12mm/f2.0
ISO500,露出補正-1/3,f2.1/60モノトーン
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« PEN LIFE265. デザインを愛でる | トップ | PEN LIFE580. 突然事務から電話 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

京都の街」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL