ドクターリコの明日もHappy!

形成外科・美容皮膚科を専門とする女医リコの、美容とグルメと趣味のブログ。http://kitamurariko.com/

出産日記7。分娩室へ。

2017-11-04 10:45:11 | 出産日記
*このブログは2017年6月の出産を思い返して書いています。リアルタイムではありません
前回までの話はこちら



午前中は仕事して、昼休みに陣痛が来た私。
16時半に入院が決まり、病室に案内して頂きました。大きな窓のある、気持ちのいい個室です。

助産師さんから渡された前開きの服に着替え、お腹に陣痛モニターをつけてベッドに横になり・・・そこでファイルを見せられながら入院の説明が始まった・・・のですが。

めちゃくちゃお腹が痛い

陣痛の波が来た時には痛くて痛くて、とても入院の説明(病棟内の案内とか、食事のこととか)を聞いていられる状況ではありません

絶対に無痛分娩希望だった私。

陣痛の波と波の間に、
「あの〜麻酔っていつ入れてもらえるんですか」と聞くと、最初は「いやーまだまだ、子宮口がもっと開いてからですよー」と言っていた助産師さんですが、私のあまりの痛がりように、ふと股間を触られ・・・
「え赤ちゃん降りて来てる」このまま分娩室行きましょう

車椅子を取りに行く時間もなく、陣痛の波と波の間に自分の足で走って分娩室へ入りました

入院の説明は1ページ目の途中でした
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 出産日記6。無痛分娩。 | トップ | 出産日記8。間に合わない?! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

出産日記」カテゴリの最新記事