ドクターリコの明日もHappy!

形成外科・美容皮膚科を専門とする女医リコの、美容とグルメと趣味のブログ。http://kitamurariko.com/

出産日記6。無痛分娩。

2017-11-03 11:55:02 | 出産日記
出産にあたり、私は無痛分娩を希望していました。

「出産の痛みを感じないと愛情が芽生えない」なんて精神論には興味がなく、医療技術で緩和できる痛みは緩和するのが合理的。さらに、普通分娩と無痛分娩を経験した後輩から『産後の回復が全然違う』と聞いていたので、早く仕事に復帰したいと思っている私には無痛分娩以外の選択肢はないと。

無痛分娩には計画無痛分娩(出産日を決めて麻酔を入れてから陣痛誘発する。限りなく『無』痛に近い。)と、自然な陣痛を待ち、ある程度子宮口が開いてから麻酔を入れる(陣痛の痛みはあるので完全に『無』痛ではない)方法の2つがありますが、私がお世話になった産院では自然な陣痛を待つ方法とのことでした。
その場合、麻酔が間に合わない、なんてこともあるのかも・・・と一瞬頭をよぎりましたが、私は初産婦なので陣痛がきてからお産が進むまで時間がかかるはず、大丈夫、と自分に言い聞かせていました。

まさか、本当に「間に合わない人」になりかけるとは、思ってもいませんでした・・・
コメント
この記事をはてなブックマークに追加