カッパのロードスター

幌を開ければFeelin`good。カッパーレッドの
路渡☆くんとの楽しいドライブ日誌。

天国なのか?

2008-12-10 19:16:21 | 日帰りおんせん
さてさて、何処に寄り道しようかと前日にネットで地図を見ていたら
目についたのが「かっぱ天国」の文字。
これは寄らないとあかんやろ・・・って思ったのがw

「箱根湯本 かっぱ天国」

↑立派なHPもあった(この時点でちゅうちょせな!)

ナビにも入っていたので案内させるが、それらしき建物が見当たらない
通り過ぎたのは分かったのだが、大渋滞中で戻るのは汗かきもの・・・
何とか反対車線に入れてもらい戻ってみる

箱根登山電車の箱根湯本駅から一番近い温泉で
駅を降りて背後の山を見上げれば「かっぱ天国」の
目立つ看板が飛び込んでくる・・・と言うのを思い出し
やっと見つけて、看板の方へ向うことに



対向車が来ないのを祈りながら、細い急な坂を登って行く



駐車場は建物を通り過ぎて、まだ先にありました。
そこから徒歩で急な坂を降りて・・・



あ、あやしい・・・! な、何なんだろうこのセンスw
この怪しい電飾をくぐって階段を上がると



登山道のような石段が現れる。提灯に誘導されながら
えっちらおっちら登って行くと



やっと玄関にたどり着く。この時点で、帰ろうかとも思ったのだが
冒険心の方が勝った・・・



源泉かけ流し 「箱根湯本 かっぱ天国」
温泉としては問題なさそう、入湯料750円は我慢するにしても
靴入れで100円、鍵付ロッカーで100円、その他、何かと有料・・・



受付で料金を払い、階段を上がり、長い廊下を通って、また階段を上がると
脱衣場がある。 ひなびた・・・と言うのか? くたびれたと言うのか
秘湯と言うか、ひどぉ~・・・と言うか。



暖房設備も無く、寒い中、服を脱いで・・・いざっ!
カラやんッ! 一瞬めまいが・・・



大丈夫。男湯は湯船が2つ、その1つが干上がってた訳で・・・
ここはだいたい、露天風呂しかなくて。男湯と女湯、それに
家族風呂もあるようですが、別料金。
休憩で部屋も借りられるし、宿泊もできるようです。
もともと箱根登山から帰って、ひとっ風呂って人が利用するのかな?

この時は、僕らだけだったようで。写真を撮ることができました。
すぐに他の方も入りに来られたので、止めましたが。






そして、こちらは女湯↓


も、もちろん これは家内が撮ったものです!
ちなみに小さく写ってるのは家内ではありません。

ここの露天風呂、崖にへばりつくように造られてるのですが
前は高い木塀、ポリの波板の屋根がつけられていて
解放感も、景色も楽しめません・・・
それに、思いっきり寒い。雨が降ってなくて良かった。


それでもこんな温泉も、経験として面白いものだと
自分に言い聞かせて・・・笑えてくるのを我慢して。
とりあえず温まったあと、休憩室に。



ここで食事もできるようです。
一応、無料休憩室って書かれてるのですが、そんな雰囲気では無く
アイスコーヒーを注文して・・・



辺りを見渡せば、河童だらけ♪





一部ですが、写真撮りまくり。蔵書まで河童づくし・・・
このコレクションは、たいしたものです。
訊くと、お客さんが置いていったのが貯まったものだとか。



まぁ、印象に残る1軒でした。


そう言えば「河童の湯」ってのもありました♪
『神奈川県』 ジャンルのランキング
コメント (22)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 湘南の風に誘われて | トップ | 箱根八里は・・・ »

22 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
良い所ですね。 (ふっちゃん)
2008-12-10 20:11:50
流行ばかりを追いかける軽薄なスーパー銭湯なんぞよりかは風情がありますやん。

僕は行きませんけどね。

天国と言うよりもパラダイスに近い感じかな?展示品もなかなか見事だし、これで1000円未満なら安いモンです。
詰め物カッパ君も寄進してくれば良かったのに(^^


誰も入っていない女湯なんかを写しても意味が無いでしょうに  マッタク!

あっぱれ! (aw@bitlog)
2008-12-10 20:15:01
勇気と好奇心は、尊敬に値します。

あのホームページ見て、よく行く気になりましたね。(笑)

でも、ある意味貴重な体験かも。
ひょっとすると、「特別なジャンル」では、有名かもしれません。
道の駅が一段落したら、「このジャンル」でせめてください。
とーっても魅かれます。
パラダイス ☆ふっちゃんへ (路渡カッパ)
2008-12-10 21:29:42
駐車場までの道程も含めて湯船に辿り着くまでの
何と楽しいことか・・・(^_^;ゞ
>詰め物カッパ君も寄進
大事なスタッフをアンナところに置いて行くわけにはいきませんヨッ!

写ってたでしょ・・・女河童が。
ホムペ ☆aw@bitlogさんへ (路渡カッパ)
2008-12-10 21:31:11
凄く洒落たHPで、アソコだったら・・・激怒してるところですよ。
HPのグレード通りの所で、納得です。(^_^;ゞ
僕にはaw様のように良い温泉を見つける鋭い臭覚が無いようです。
新カテゴリー「秘湯巡り」…いや「否湯巡り」ですかね。
意外と探すの難しいかも
良い所じゃないですか (1京都)
2008-12-10 21:44:08
素晴らしい温泉ですね。
こんな所が近くにあれが是非行ってみたいです(大嘘)。

でも仮にもカッパを名乗るあなた様ならやっぱり行っておかねばならないでしょうね。

今後の「否湯巡りシリーズ」期待してますよ。
ええでしょ! ☆1京都さんへ (路渡カッパ)
2008-12-10 22:30:41
最近、なかなかこんなとこ当たりませんよ。
HP見た時からいや~な予感はしてたのですが、
やっぱ名前に惹かれて・・・

ここんとこ、普通じゃない温泉を探してみるのがクセになってます。
ご期待下さい
ものすごーくあゃしぃ (まりん)
2008-12-10 23:25:30
 一日の来客、どんな方がいらっしゃるのか見てみたい(笑)
 置き土産のカッパちゃんコレクションの中に、カッパ様ん家のカッパちゃんに似た子が居ますね・・・薄黄色のやつ。

 最初のお風呂、ひえあがってて、次のお風呂もひえあがってたという落ちでお願いします(爆)
 カッパソフトも置いて頂きたいですね(笑)
河童コレクション ☆まりんさんへ (路渡カッパ)
2008-12-10 23:54:30
いくつか同じものがありましたが、ほとんど見たこと無いものばかり・・・
河童コレクションも奥が深い(笑)
お客さん、会った限りでは登山帰りっぽい人や家族連れも、若い女性も何故か・・・?
あんなに怪しい看板やのに。
かっぱソフト・・・キュウリ味?
文字通りの「かっぱ天国」 (sig)
2008-12-11 00:32:43
こんばんは。
苦労した挙句に、えらいところに迷い込みましたね。
それになにかにつけて有料有料とは・・・。
「かっぱ天国」とは読んで字の如し。人様の天国ではなかったようで・・・
お話が面白くて大笑いしました。
カッパグッズがたくさん撮れて、それが最大の収穫でしょうか。
チャレンジャーやね (京男)
2008-12-11 05:58:56
おはようございます。
偉いな~。
私なら建物で入らないかも。
温泉はよさそうじゃない。
冬でなくてよかったですね。
カッパコレクションは見れてよかったじゃないですか。
これは貴重な情報! (Nylaicanai)
2008-12-11 07:22:54
一応源泉掛け流しのようですから、あとのことには目をつぶりましょう(^^ゞ
でも、この雰囲気、箱根では間違いなく貴重ですね。

なるほど… ☆sigさんへ (路渡カッパ)
2008-12-11 09:26:07
人の天国ではない・・・そこに気がつきませんでした(^_^;ゞ
ここはある意味、忘れることの出来ない1軒に鳴りました(笑)
かっぱグッズ、これだけ集ってるのを見たのは初めて。
京都伏見の黄桜かっぱ天国以上だったかも・・・
躊躇はしました ☆京男さんへ (路渡カッパ)
2008-12-11 09:26:47
おはようございます。
建物へ行くまでのあの電飾で、思わず立ち止まり・・・(笑)
温泉、湯船は良いのですが、寒かった~!
かっぱコレクションは予想外で、ラッキーでした。
箱根温泉街 ☆Nylaicanaiさんへ (路渡カッパ)
2008-12-11 09:27:26
もうこんなところは少ない、いや他に無いかも?
他の日帰り温泉もいくつか候補にしたのですが、
やっぱり名前でね、ココしかないって・・・(^_^;ゞ
これも河童伝説のようなもの?
食事も観光地も (緑茶のふろく)
2008-12-11 18:49:02
ハズレもあるから、アタリが嬉しく感じる訳で…、
せめてカッパのコレクションあって良かったですね ^o^/

>あのホームページ見て、よく行く気になりましたね。(笑)
ハゲ同。実はMだったりして。
紙一重? ☆緑茶のふろくさんへ (路渡カッパ)
2008-12-11 19:06:49
アタリだと思うか、ハズレだと思うか・・・
いずれにしろ気の持ちよう次第ですね。
食事でもここまでマズイと笑えるねってこともあるし(?)
ココの場合、河童コレクションが無かったらと思うとムカムカしますが・・・

実はM?、それも気の持ちようですかね
かっぱだらけ (獅子丸)
2008-12-11 21:54:45
この面妖な雰囲気が、素晴らしい温泉ですネ!定山渓の「かっぱロード」に、このような温泉があれば完璧なのに・・・
定山渓 ☆獅子丸さんへ (路渡カッパ)
2008-12-11 23:39:38
あそこは街一帯がかっぱ天国でしたね。
かっぱグッズも山盛りあったし♪
間違いなくかっぱコレクターの聖地のひとつでしょう!
いつか行きたいものです。それまで当ブログが続いてるかどうか(^_^;ゞ
↑続けてくださいよ(^^/ (jimmy.)
2008-12-14 09:33:49
いやぁ~、パラダイスですねぇ~!
福井県勝山市にも過去に同じような施設があったのを思い出しました。
小舟渡かまぶろ温泉といってロケーションもそっくり!
近くに越前鉄道の駅(無人)があって前には線路、立地も少し高台でとトップの写真がクリソツです。
小舟渡遊園地というのもありましたが、5~6年前に閉鎖されてしまいました。
かっぱはいないようでしたけどね。(^^;
パラダイス ☆jimmy.さんへ (路渡カッパ)
2008-12-14 10:38:04
いろいろありますね。あちこち走ってると
寄ってみたくなるようなパラ地が!
小舟渡かまぶろ温泉、φ(。_。)メモメモ
無人駅&閉鎖された遊園地・・・ワクワクします♪
かまぶろ温泉・・・ (jimmy.)
2008-12-14 10:54:00
記述の仕方が悪かったようで・・・
かまぶろ温泉も閉鎖されちゃっています。
シツレイおばイタシマシタ。
閉鎖・・・! ☆jimmy.さんへ (路渡カッパ)
2008-12-14 19:16:31
廃虚探索に切り替えます

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

関連するみんなの記事