★ウクレレ歌唄い・デイジー☆どぶゆきのブログだがね!!★

ウクレレ歌唄い・デイジー☆どぶゆきが日々を書き連ねる日記です♪日常風景から最新情報~ライブ予定まで☆

10/27(金)デイジー☆どぶゆき座長公演@南阿佐ケ谷...迫る!

2017-10-21 13:58:18 | Weblog

...さて。もう来週末金曜に迫ってまいりました、毎年恒例にしたい企画⁉︎デイジー☆どぶゆき小劇場座長公演!今年ももりもりっと、盛りだくさんの音楽オムニバス形式でお届けいたします♫

 

先日、レコ発第一弾として杉並公会堂ワンマンを無事終えたばかりなのですが...今度はその第二弾!このところちょこちょこ質問があるのですが、ワンマンのときの内容とは、全くの別物になります(^-^)v

二公演とも観ていただくと、きっとより一層、アルバムの世界に踏み込むことができる、そんな仕掛けになっています(笑)。

 

もちろん、ニューアルバムのレコ発特別企画なのですが...前回は完全なワンマンSHOW!内容もコンサート主体で合間合間に様々なコンテンツを挟むという、デイジーの定番的内容でした。テーマは、言うなれば...アルバム中の楽曲〜オモエサンライズ、の世界。これが前回です。

 

今回は...同じくアルバム中の「浜に咲く」の世界が、柱になります。。。そして愉快なゲストをお迎えしてお届けする、オムニバス音楽エンタテイメントです!

岩手県宮古市という、ピンポイントな土地が舞台であることには変わりないのですが、また別の物語。。。

前公演〜オモエサンライズ、は、本州最東端の街に届く朝日のイメージ、そしてそこにあって、津波被害をきっかけに廃校となってしまった、小さな小学校、そして、そこで出会った人たちと見た景色をなぞりながらの世界。

 

 

今回は、もう少しハッキリとした舞台設定があるのです。。。

 

 

岩手県宮古市、ここにはかつて盛岡藩の海の玄関口として栄えた、鍬ヶ崎という港町があります。海の玄関口、それは多くの旅人たちが立ち寄る華やかな街。そしてそこでは、一時は吉原にも並ぶと言われた...おおきな花街が栄えたそうです。。

戦後、風営法により、ほとんど廃業となっていった花街ですが、しかし、料亭あとなど、街並みには当時の華やかさを偲ぶ遺構も残されていました。が。先の震災により、そんな街並みも壊滅。。。

その当時を知る芸妓さんだった方々も、ほとんど旅立たれております。。だれかが語り継ぐしかない、そんな、花街の存在、そして、鍬ヶ崎という街の静かな歴史。

 

 

 

...今公演の物語は、この花街に存在した、架空のミュージック倶楽部〜倶楽部ハマギク、を舞台に展開いたします。。。

ここに一人のローカルスター歌手がいたという設定。その役を、elliさんに演じていただくのです。デイジーは、そのお店のマスター役(笑)。

 

 

華やかかりし頃、きっとそんなスター歌手のような存在だったであろう芸妓さん、花魁さんが、おられたに違いない。そして、、決して、その世界とて、、、素敵な物語ばかりだったはずがありませんよね。。小さな悲しい物語が、きっと、たくさん、たくさん...そこに出入りしていた人の数と同じくらい...存在していたに違いないとおもうのです。

そこで皆のアイドルだったであろう芸妓さん、花魁さんの姿を...スター歌手として、elliさんになぞらえて、物語をすすめます。。。

 

あの。

とはいえですね、別に小難しいことをするわけではございません(笑)。ちゃ〜んとただのエンタテイメントとしても楽しめる構成になっておりますので、ご安心ください(^-^)v

 

 

...小芝居パフォーマンスあり、朗読あり、バンド演奏あり...ワンマン公演とはまた、一味違う世界を演出してみせます。

ゆっても、、、デイジー印満点なので(爆)、同じような印象にはなるかもしれませんが、笑。

 

 

この2017.10月の二公演...前回杉並公会堂公演、そして今週末の公演をきっかけに、少しでも、この遠く離れた東北の港町に興味を持ってもらえたならば...そして、きっとこんな人たちがいて...いくつもの名もなき物語たちが...浜風とともに語りかけてくれる世界に、耳を澄ましてみようかなって思えるような、そんなひと時になれば、幸いです。

 

一回きりの公演。こればかりは、お見逃しなく。

 

 

別になにかと比べたり、いい悪いではございません。が、他では決して見ることのできない、これこそ「生舞台」、そして舞台公演!そんな公演をご覧いただこうと思っております。この日ばかりはもう、ぼくはただのウクレレシンガーではありません(笑)、全身全霊をかけて、構成・演出いたします。。本職の劇団員の方からしたらユルいかもしれませんが(笑)、少なくとも、音楽の世界でこんな企画は、そうそう体験したことないはずです。。

そして、これこそが、ぼくが本当にやりたかったこと。。

40席ほどしかないので、ご予約の際は、お早めにいただければと思います!ラストギターさん、そして、デイジー宛で承っております!

 

 

耳をすませば...懐かしく、そして決して色褪せることのない唄声が...そしてそっと目を閉じれば、懐かしい、そして華やかだった、古の街並みが、うかんできませんか?いっしょに想像しながら、阿佐ヶ谷ジャズストリートの夜、別世界へ旅してみましょうっ☆

(^-^)...♫

 

 

 

「NEW ALBUM『オモエサンライズ』発売記念企画第2弾、劇場編! かつて岩手宮古にあったという花街を舞台にした小さな物語。
豪華ゲストによるオムニバス形式でおおくりするデイジー☆どぶゆき座長公演!」

 

10/27(金)デイジー☆どぶゆき座長公演〜ニューアルバム発売記念特別企画...

「浜に咲く」〜思い出の倶楽部ハマギク〜


出演:デイジー☆どぶゆき(Ukulele,vo)、とよまき良介(Banjo) 、前田 力(Cello)
   LAST GUITAR BAND
スペシャルゲスト elli(Ukulele,Vocal)
主催:(株)ラストギター

http://lastguitar.com/event.html

☆開催日時:2017年10月27日(金)   

☆18:30開場/19:00開演...21:00終演予定

☆チケット:全席自由 前売り/税込¥3,000

■お問い合わせ先

LAST GUITAR
TEL : 03-5913-8302
E-mail : info@lastguitar.com

チケット販売:LAST GUITAR onlineshop または、デイジー☆どぶゆきまでっ!

会場:阿佐ヶ谷アートスペースプロット(JR中央線阿佐ヶ谷駅徒歩10分・東京メトロ丸ノ内線 南阿佐ヶ谷駅徒歩5分)

 
 
 
 
 
特別ゲスト☆ヒロイン...elli
 
 
 
 
 
さすらいのバンジョー奏者役☆とよまき良介
 
 
 
 
 
倶楽部ハマギク、箱バン役☆LAST GUITAR BAND
 
 
 
 
 
デイジー&前田 力
 
 
 
 
 
音響+α...⁉︎☆ポマードマン
 
 
 
 
☆映像/音楽効果...かつピコ
 
☆証明/小原澤 学
 
☆フライヤーデザイン/小山夏子
 
☆会場/那須 浩一郎 古井恵子 
 
☆カメラ/三橋こーたろー
 
☆会場協力/アートスペース・プロット
 
 
 
企画主催 (株)ラストギター
 
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 第九回ジ・ウクレレコンテス... | トップ | BANDメンたち...☆ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事