浜っ子クラブ

岩手県釜石市の将棋ブログ

5月の将棋教室

2017-05-05 20:38:30 | 将棋教室
今月の将棋教室(中妻公民館)は2回
5月7日(日)1:30~4:00
  21日(日)1:30~4:00 です。

14日(日)はアマ名人戦県予選。紫波グリーンホテルで開催され、
クラス分けが細かいので初心者から参加できる大会です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

第2回釜石市長杯争奪世代間交流将棋大会の結果

2017-04-02 21:15:35 | 将棋大会
第2回釜石市長杯争奪世代間交流将棋大会の結果
優勝  遠野将棋クラブ 4勝(勝ち点11)(大将新沼光幸・副将松田吉輝・先鋒萩野良三)
準優勝 将棋教室B 4勝(勝ち点10)(大将小関文義・副将藤原洋一・先鋒赤塚謙一)
3位  小山家 4勝(勝ち点9) (大将小山怜央・副将小山真央・先鋒小山聖子)
全勝者 小山怜央(小山家)、小山真央(小山家)、新沼光幸(遠野将棋クラブ)、萩野良三(遠野将棋クラブ)、
    山口真弥(将棋教室A)、永井直人(将棋教室A)、小関文義(将棋教室B)、藤原洋一(将棋教室B)

遠野、東和、大船渡、遠くは一関からお越し頂きありがとうございました。
最高齢は92歳の阿部惣一さん、最年少は平野叶人君と梅村琴和君の8歳。
16チームの予定が20チームにまでふくらんでしまい、運営上の滞りが生じ
スムーズさに欠けた点をお詫び申し上げたいと思います。
今大会は野田釜石市長、小山怜央アマ王将が参加して、かつてないほど賑やかな
大会となりました。表彰式を待つ間、小山兄弟が子供たちに指導対局をして
アフタースクールのような形が出来たのも良い時間だったような気がします。
遠路おいでいただいた参加者や運営に協力してくれた方々、協賛いただいた企業に
御礼申し上げます。また来年、元気な姿で再会しましょう。




                                 おおっ、チャンス到来?



          う~~~~~~~~~~ん            親子そろって、困ったなぁ



                         みんな真剣、本気モードですね


                小山兄弟が子供たちに指導対局
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

4月の将棋教室

2017-03-30 20:12:53 | 将棋大会
いよいよ4月2日(日)釜石市長杯争奪世代間交流将棋大会(駒落ち団体戦)です。
優勝候補の小山家のほか釜石市長も参戦します。参加希望を受け入れていたら
20チームにまで膨らんでしまいました。

4月の将棋教室日程(会場は中妻公民館)
9日(日)1:30-4:00
16日(日)1:30-4:00
将棋教室とは言え、将棋を指したい人ならどなたでも参加できるので
初中級向けの講義を聞かずに指すだけでも構いません。自由に参加できます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

3月のライオン

2017-03-25 13:15:10 | 将棋大会
映画に盛岡や紫波の棋友らがエキストラで出演しているというので、でかいポスターを
教室の入り口に張りました。中高生にはファンが多く、さっそくポスターを欲しいという
生徒が現れ、掲示期間(約1か月)が終わったらあげることにしました。
さて、第2回釜石市長杯争奪世代間交流将棋大会まであと1週間になりました。今回は大会会長
でもある野田釜石市長が選手として参加する予定です。いまのところまだ10チーム。誰でも
参加できる大会なのでぜひ仲間に声を掛けて参加して下さい。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

第2回釜石市長杯争奪世代間交流大会(駒落ち団体戦)

2017-03-11 10:30:03 | 将棋大会
第2回釜石市長杯争奪世代間交流大会(駒落ち団体戦)
1.日 時:平成29年4月2日(日)9時半受付開始 午前10時~4時
2.場 所:釜石市上中島復興住宅Ⅱ期3号棟1階
(中妻地区生活応援センター・中妻公民館・上中島町2丁目6-36)
3.参加費:無料(昼食(500円)希望者は前日までに連絡を)
4. 賞:団体戦と個人戦それぞれ賞品あり。
5.対局運営:駒落ハンデ戦(正式段級を基本とするが、
自己申告及び主催者の見解による)
※駒落ち規定については別紙(当日配布)
6. 3人一組の団体戦(職場、町内会、サークル、学校、友人など)
7.全員4対局予定
8.申込締切日は3月26日(日)(先着16チームまで)
9.主 催:日本将棋連盟釜石支部
10.連絡先:0193-23-0059 FAXまたは
 E-mail  dobatan@ksf.biglobe.ne.jp(土橋まで)
       携帯090-9037-1096

コメント
この記事をはてなブックマークに追加