出来事ドゥ

私の日々の出来事、疑問などを掲載させていただきます。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

原木椎茸のセシウム測定 最終

2017-07-29 17:20:06 | 報道/ニュース
久しぶりの投稿です。

今年は、原木の皮も剥れ椎茸も数本となり測定しませんでした。

平成27年4月20日 188.2Bq/kg (会議所測定)

平成26年よりさらに増えました。

平成28年4月20日 14.0Bq/kg (会議所測定)
これは・・・?

再度持ち込み測定しましたが、今度は検出なし・・・・ちょっと疑いたくなるような値です。

毎年上がり続けたセシウム値が、これほど一気に下がるとは想定外です、原因はわかりません。

27年の188ベクレルの椎茸を

1 椎茸を半分に切り流水にて洗う
2 熱湯に約2分間浸す
3 取り出し、軽く流水にて流す。

この工程で測定したところ32Bq/kgという結果になりました。
匂いも味も保っているようです。

天然のキノコは測ったことはないのですが、避けたほうが良いと思います。

まだ終息していない福島第一原発です、空中散布がない事を祈ります。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 山小屋にあった掛軸 | トップ |   
最近の画像もっと見る

報道/ニュース」カテゴリの最新記事